04 就職・進路

2019年10月 7日 (月)

「就職支援セミナー」を行いました

10月4日(金)に「社会福祉法人清香会」の人事担当の先生と卒業生をお招きして、「こどもの園りとる・ぱんぷきんず」の紹介をしていただきました。

Photo

こちらの法人では、10名以上の卒業生が今も保育士として働いています。

Photo_2

待遇面、特に有給休暇がとりやすいことで、常にリフレッシュできる。

また、自分が苦手なことは、他の先生が補ってくださるので、無理なく自分らしく保育ができます。

と、先輩が話してくださいました。

noteセミナーを終えた学生達の感想を紹介いたしますnote

clubどの施設も環境の良い場所にあることが分かりました。一人暮らしを考えていたので、とても魅力を感じました。一度見学に行ってみたいと思います。

club働く人にとっても子ども達にとっても過ごしやすい園だと感じました。現場の声を直に聞くことができて、とても良いセミナーでした。

キャリアセンターでは、3年間を通して、キャリア教育を完成させ、就職に結びつけるよう計画しております。→就職指導スケジュール

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭を3年間で育てる短期大学

東京都北区赤羽 (池袋から8分/大宮から15分) ★交通アクセス

星美学園短期大学 

TEL:03-3906-0056(代)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2019年9月30日 (月)

「就職支援セミナー」を行いました

9月27日に、「七里・川口ふたばこども園」の園長先生と本学卒業生をお招きして、2020年に新設される川口市初の幼保連携型認定こども園「川口ふたばこども園」の概要や仕事内容、採用について、詳しくお話を伺いました。

Photo

園長先生は、「働く保育者同士で助け合い、お互いを補い合い保育する。それは、直接子どもたちにつながること」とお話しになりました。

Photo_3

「独り暮らししてみたい」「ピアノが苦手なんですが大丈夫ですか」「残業はありますか」など、学生たちからのいろいろ質問にも丁寧にお答えいただきました。

Photo_4

同行した先輩(就職して3年目)にも、園での仕事内容や様子を聞くことができました。

学生たちは、「今日の話を聞いて、自信を持って就職活動できそうですconfident」と安心した様子でした。

大変充実したセミナーでした。

キャリアセンターでは、3年間を通して、キャリア教育を完成させ、就職に結びつけるよう計画しております。→就職指導スケジュール


星美学園短期大学

キャリアセンター

2019年8月 8日 (木)

「キャリア指導」マナー講座&模擬面接指導

7月29日(月)、専攻科の「幼児保育キャリア演習Ⅲ」の授業内で、保育園、企業の人事担当者の方に、就職活動に向けて「マナー講座」と「模擬面接」の指導を行っていただきました。

Photo

面接時の好印象な動作(身だしなみ、表情)について学びました。

学生からは、「”お辞儀の深さは気持ちを表す”ことを学び、心を込めてお辞儀が自然とできるようになりましたhappy01」また、「アイコンタクトと笑顔で好感度がかなりUPする、笑顔の効果ってすごいですwink」という感想がありました。

Photo_3

5人1グループになり、個別面接の練習をしました。

最初は、すごく緊張している様子でしたが、面接が始まると、面接官の質問(自己アピール、なぜ保育士になりたいのか)に落ち着いて答えていました。

面接官からは、「もう少し声を大きく、はっきりと話せると良くなりますよsign01」とアドバイスを受けました。

Photo_4

キャリアセンターでは、「キャリア指導スケジュール」を立て、3年間を通じたキャリア支援を行っております。


星美学園短期大学

キャリアセンター

2019年7月29日 (月)

保育園、療育、児童養護施設就職者との懇談会<専攻科生>

7月22日(月)、専攻科の「幼児保育キャリア演習Ⅲ」の授業で、保育園、療育施設、児童養護施設に就職した先輩方をお招きしてお話しを伺いました。

保育園勤務 H.H園長先生

Photo_6

学生「園長先生になられた先輩の話をきいて、努力すれば実を結ぶのだと胸がときめきました」shine

児童養護施設勤務 Y.K先生

722_3

学生「先輩方が、働いている園の話を楽しそうにするので、私も一緒に働いてみたくなりました」shine

722_2

保育園で働くことの魅力、児童養護施設で働くことのやりがい、療育施設での子どもへの関わり方、また公務員保育士としての役割なについて、先輩方の現場の声を聞くことで、多くのことを知ることができましたscissors

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College
幼児保育学科   専攻科幼児保育専攻

2019年7月18日 (木)

幼稚園や特別支援学校就職者との懇談会〈専攻科生〉

7月8日(月)、専攻科の「幼児保育キャリア演習Ⅲ」の授業で、

幼稚園、認定こども園、療育センター、特別支援学校就職した先輩方をお招きしてお話を伺いました。

認定こども園勤務A.Sさん

Img_4353

特別支援学校勤務(臨時採用)W.Yさん

Img_4366

「認定こども園の保育の一日の流れを聞いて、幼稚園と保育園の両方の

役割を担っていることを知ることが出来ましたsign01

「特別支援学校での子どもへの関わりをパワーポイントで見て、やりがいがあるすばらし仕事だと感じましたsign01

現場の先生の声を間近に聞くことができて、皆、真剣に聞いていましたsign03 Img_4355

「私にもできるかもしれない・・・」scissors

「自分が思っていたよりも大変そう・・・」coldsweats02

など、それぞれの新たな思いを胸に抱いたようです。

キャリアセンターでは、学生自身が納得のいく就活ができれるよう、これからもサポートしていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College
幼児保育学科   専攻科幼児保育専攻

2019年7月 8日 (月)

園長講話

 

専攻科生の「幼児保育キャリア演習Ⅲ」の授業で、

赤羽台保育園の園長先生による園長講演会が行われました。

テーマは「保育を目指す学生に伝えたいことsign01

Img_3027_2

園長先生が大切にされている

”チルドレンファースト”clover 

それは、子ども一人ひとりを大切に、子どもの個性を生かす保育者になることheart04

Img_3034

保育園の子ども達のいきいきとした様子や、

先輩保育士の保育の様子に触れながら、

「自分が大事にされていること、愛されていることを自信にして

子どもたちの権利を守る保育士になりましょうsign01

と、”チルドレンファースト”について話してくださいました。

9月の保育実習、そして就職活動に向けて、

専攻科生にとって大きな学びとなりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College
幼児保育学科   専攻科幼児保育専攻

2019年7月 3日 (水)

性格検査GETの結果が届きました!<専攻科生>

ひと月前に行われた性格検査「GET」の結果が届きましたheart02

GETを作成された実務教育出版の方にご来校頂き、

解説と今後への活かし方について講話をして頂きました。

自分自身から見た「私」、他人から見える「私」、GETに表れた「私」を

客観的に知り、自己理解を深めることができたのではないかと

期待していますnote

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

clover授業を終えた専攻科生の感想を紹介しますclover

  

 tulip調和性が低いことが分かりました。職場では、先輩たちや

  同期などと協力しながら仕事をしなくてはなりません。

  そのため少しの我慢も必要になってくると思います。

  私は、嫌なことが顔に出てしまうことがあるので、今から

  気をつけていきたいと思います。

 tulip自分の短所と長所が分かり、履歴書に活かしたいと

  思いました。自分の短所を受け止め、弱さを強さに代えて

  いくことができるように頑張り、社会人になった時に困らない

  ようにしたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College
幼児保育学科   専攻科幼児保育専攻

2019年6月17日 (月)

自分発見検査の結果が届きました!<1年生>

2週間前に受けた「キャリアスタート~自分発見検査~」の結果が届きましたnote

Photo_2

「ストレスに弱いなんて知らなかった~!」

「協調性は高校の部活で養われていた気がします。」

思っていた通りの自分だった学生も、全く違った自分が映し出された学生もいたようです。

Photo_3

気づいていなかった自分を知り、自分の強さも弱さも受け入れて

どんな所を伸ばしていきたいかを考えるきっかけになってくれたら嬉しいですclover

本校の創立者ドン・ボスコは、始めることをためらっていた青年に、

「さて、いつから始めようか?今、すぐにでもかい?」

と、おっしゃったそうです。

小さな一歩を踏み出すことを私たちキャリアセンターは応援しています!

2年間、あるいは3年間かけて進んでいきましょう。

決して焦らずに・・・heart01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭を3年間で育てる短期大学

東京都北区赤羽 (池袋から8分/大宮から15分) ★交通アクセス

星美学園短期大学 

TEL:03-3906-0056(代)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2019年6月14日 (金)

消費者教育「ライフプランを考えよう!」〈1年生〉

6月10日(月)、幼児保育学科1年生「幼児保育キャリア演習Ⅰ」の授業で

消費者教育のお話を伺いました。

Photo_2

あなたの夢は何ですか?

「ほしいもの」「夢」「目標」「やりたいこと」は、たくさん~たくさんありますねshine

実現するためには・・・?

「お金がいくら必要かなthink

「お金は、結構、かかるんだねwobbly

お聴きした話を参考に、将来自分がやりたいこと、かなえたいこと、

未来を描いてみました。

社会人になる前に、ライフプランをしっかり立てて、

夢に向かって進んでいって欲しいと願っていますsign03

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭を3年間で育てる短期大学

東京都北区赤羽 (池袋から8分/大宮から15分) ★交通アクセス

星美学園短期大学 

TEL:03-3906-0056(代)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2019年6月 3日 (月)

自分発見検査に取り組みました!<1年生>

1年生の短大生活も3ヶ月目に入りましたnote

事例に対する考察の仕方や、授業レポートの書き方など、

日々多くの学びをしている様子の1年生です。

Photo_2

 

今日はキャリアスタートという自分発見検査に取り組みました。

自分のことは客観的に把握しづらいものですね。

この検査を通し、自分の個性と可能性を探ることができるそうですsign01

Photo_3

 

自分自身をしっかり見つめ、「より良い私」を育てる学生生活を

送って欲しいと願っていますheart01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭を3年間で育てる短期大学

東京都北区赤羽 (池袋から8分/大宮から15分) ★交通アクセス

星美学園短期大学 

TEL:03-3906-0056(代)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・