02 幼児保育

2018年6月 1日 (金)

第7回 おつかいにいこう

みなさんこんにちはhappy01
 
第7回のピーノのへやは「おつかいにいこう」がテーマでした。
自己紹介では、名前、月齢、お題の中から1つ選び名前の由来や成長を感じたことなどを紹介していただきました。

Photo 

次に絵本の読み聞かせ「いってきます」を読みましたhappy01
くまさんが出てくる可愛い絵本で、子どもたちが夢中になって見てくれました。

Photo_2

親子でふれあい遊びをしましたheart04
「バスごっこ」の歌にあわせて保護者の方が子どもを抱きしめたり、高く抱っこをしたりしました。音楽のスピードなどを変えるなどして、とても楽しく行いました。 

Photo_3

「おつかいごっこ」をしましたnote
ケーキ屋さん、アクセサリー屋さんなどのお店に行き、お買い物を楽しんでいただきましたsign01
 

Photo_4

買ったものは、スタッフが用意した画用紙に子どもたちが貼って、このようなものが出来上がりましたheart02Photo_5 
たくさんのお買い物、ありがとうございましたconfident
 
参加してくださったみなさま、ありがとうございましたhappy01
次回のピーノのへやも、ぜひご参加くださいhappy02
 
 

2018年5月19日 (土)

1年生★事前実習(園舎見学)に行ってきました!

本学では、幼稚園教育実習に行く前に、計5回の「事前実習」が実施されます。
本日(5月19日)、第1回目が行われましたので、その様子をお伝えいたします。

今回のテーマは「園舎見学」です。この日は同じ敷地内にある星美学園幼稚園で、園庭や保育室などを見学させていただきました。

Photo_8
幼稚園のなかを各自で自由に観察し、気が付いたことを記録します。

Photo_9
各保育室では、子どものためにどのような工夫がされているのでしょうか。

Photo_10

Photo_11
自然環境は、どのようになっているでしょうか。

Photo_12

Photo_13
見学が終わった後は、幼稚園のホールで質疑応答が活発に行われ、園長のSr.内田泉先生と主任の江崎節子先生から丁寧なアドバイスをいただきました。shine

Photo_14
Photo_15
教育実習本番前に、実際の幼稚園を見学させていただき、充実した一日となりました。happy01


幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 
幼児保育学科  
専攻科幼児保育専攻

2018年5月17日 (木)

2年生★主活動発表会を行いました!

5月10日と17日の「幼稚園教育実習」の授業で、「主活動発表会」が実施されましたので、その様子をお伝えいたします。「主活動」は、「責任実習」の中心となるもので、2年生は春休みからこの準備に取り組んできました。scissors

1まず初日は、いくつかのグループに分かれて、各自で考えた「主活動(製作)」を披露しました。

Photoこちらは、全体の様子です。
 
2回目の授業では、各グループから推薦された代表者がクラス全員に向けて発表しました。

__3推薦者が代表者の推薦理由を紹介し、プレゼンが始まります。shine

__4緊張感の中にも、活気あふれる発表会となりました。happy01

__2こちらは、全体の様子です。

__5友人の発表を見て、真剣にメモをとっています。

2年生の皆さん、この発表会をとおして、主活動のレパートリーを増やすことができましたね。これまで学んできたすべてを活かして、本番を頑張りましょうsign03


幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 
幼児保育学科  
専攻科幼児保育専攻

2018年5月16日 (水)

2年生★幼稚園教育実習の相談会を行いました!

5月14日(月)に、2年生のための「幼稚園教育実習の相談会」が行われました。shine

Photo
いくつかのグループに分かれて、実習を経験した専攻科生の体験を聞いています。ear

Photo_2
実習で気をつけた方がよいことなど、具体的なアドバイスをいただいたり、

Photo_3
実習前の不安について相談したり、

2_2 
来月の実習本番に向けて、よい準備が出来ましたね。happy01


幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 
幼児保育学科  
専攻科幼児保育専攻

2018年4月21日 (土)

1年生が学外研修に行ってきました!

4月13日・14日の1泊2日にて、新1年生が学外研修に行ってきました。

今年は富士山がはっきりと顔を見せ、1年生を出迎えてくれましたfuji

1

都内はすっかり葉桜ですが、山梨は満開の桜が見頃でしたcherryblossom

0

まず向かった場所は、「山中修道院」ですshine

修道院のシスターが温かく迎え入れてくださりましたhappy01

2

本学ゆかりの地でもある山中修道院にてお祈りを捧げました。

はじめて訪問した聖堂では、3つの願いが叶うそうですconfident

3

つづいて「星美を知ろう!」ですpencil

5

建学の経緯、「星美」という校名の由来について学びました。

4  

研修を通して、星美で期待できる人間的な成長を理解することができましたねhappy01

そして、「学科研修」sign01

これから学校生活を共にする仲間とゲームを通して親睦を深めたり、

6

クイズを通して教員との距離を縮めていきました。

9

2日目は、「富士の聖母」へ巡礼に行きました。

7

修復工事を終え、きれいになった聖母像にお祈りを捧げましたhappy01

最後は、「ミュージアム体験」ですnote

8_2

河口湖湖畔のミュージアムで、仲間達とアートに触れますshine

この2日間で、星美への理解仲間との絆が深まりましたね 。

これからの学生生活を通して、仲間と共に成長できる保育者に育ってほしいと思いますconfident

2018年4月20日 (金)

専攻科「乳幼児のあそびと健康教育」 “春探し”

専攻科の幼児教育研究「乳幼児のあそびと健康教育」の授業が始まりましたbell

この授業は、実践が中心の授業confident

この日は子どもたちと季節を楽しむための図鑑づくりpencilの取材をしました。

Image1

スマホ片手に小さな草花、昆虫など“春探し”に夢中lovely

Dsc_0232

途中、「ハートの形の葉っぱheart01を探そう」 「針のように細い葉っぱを探そう」など

ミッションも実施!!

子どもに返ったように楽しい一日でした。

Dsc_0228_2

Dsc_0231

どんな図鑑ができるか楽しみですnotes

幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す

星美学園短期大学http://www.seibi.ac.jp/college/
SEIBI Gakuen College

幼児保育学科
専攻科幼児保育専攻

2018年3月28日 (水)

小山君子奨学金支給者決定通知式と墓参

3月28日(水)、この4月より専攻科に進学が決まっている小山君子奨学金第一種支給者への決定通知式が行われ、その後、小山君子さんのお墓参りを行った。

Photo_3

Photo_2 学長より一人一人に通知書が手渡された。

Photo_4

Photo_5

満開の桜が咲き誇る道を抜けて小山さんの墓前へ。お礼の思い、勉学を支えて下さる恵み、小山さんの永遠の安息を神様に祈り、お線香をささげました。

2018年3月 5日 (月)

専攻科・保育実習のまとめ⑦

みなさん、こんにちはsun保育実習のまとめ、施設実習報告会についての報告です。12月に2年生と専攻科生による施設実習報告会がありました。小グループに分かれて、専攻科生の体験談や施設での学びなどを共有しました。2年生も不安なことやわからないことを質問して和やかな会になりましたtulip

20171204_11_2

報告会後に2年生にインタビューしましたkaraoke

【わかったこと、解決できたこと】 「実習中、わからないことがあったときには積極的に質問しようと思いました。」「ボランティアなど、今からできることを進んでやろうと思います。」「通勤と宿泊の実習について学ぶことができました。」

【不安なこと】 「施設の中で食事などの業務をこなせるか不安です。」「普段、障がいのある方と関わることがないので、どのように関わるとよいのか不安です。」

というような感想をいただきましたeye

初めての施設実習では不安がたくさんあると思いますが、学びもたくさんあります。私たち専攻科生が少しでも力になれたら嬉しいです。困ったことがあれば、私たちにいつでも聞いてくださいねshine応援していますnote

☆★☆★☆★☆★☆

以上で、専攻科生による保育実習のまとめを終了します。最後まで読んで頂きありがとうございましたhappy01これまで保育実習を通して学んだことを活かして、4月からそれぞれの職場で頑張りたいと思いますsign03ありがとうございましたwink

専攻科・保育実習ブログ報告係heart01


幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す

星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College

幼児保育学科 専攻科幼児保育専攻

続きを読む "専攻科・保育実習のまとめ⑦" »

2018年2月28日 (水)

専攻科・保育実習のまとめ⑥

みなさん、こんにちはhappy01今回は専攻科にとって最後の実習となる9月の保育実習Ⅱ(保育所)のご報告を致しますsign01

【W.Aさん】

 ★実習園★私立保育所

★実習したクラス★2歳児クラスchick 

★楽しかった思い出・エピソード★私は、2月と9月に同じ保育所で実習させて頂きましたeye2月の保育実習ⅠAでは2歳児クラスに入らせていただきました。イヤイヤ期真っ只中で、自分で何でもやってみたいという気持ちはあるけどまだ上手できない子どもたちの気持ちを尊重しつつ援助していく対応の難しさを学びましたheart019月の保育実習Ⅱでは0歳児クラスに入りました。同じ0歳児でも月齢によって発達の差が見られました。だんだん慣れて甘えてくれる子どもたちがとても可愛かったですheart02

★責任実習★午前中のおやつの前、給食の前、おやつの前に紙芝居とペープサートと絵本の読み聞かせを行いました。私が入ったクラスの子どもたちは音がなるものによく反応していたので、ペープサートは音がなるように鈴をつけて工夫したり、絵本は擬音が多いものを選ぶよう心掛けましたdiamonddiamond

★星美で学んで活かせたこと★星美では、事前実習の日誌を先生方が1つ1つ丁寧に添削してくださいます。初めて書いた日誌は先生の赤ペンでびっしり埋まるほどでしたが、日誌の書き方がわからないと本実習のときすごく困るので、本実習前に学べるところがとても良いと思いますeye 

★これから保育実習へ行く方や、ブログを見ている高校生へ★実習に行く前は緊張と不安でいっぱいだと思いますが、子どもたちは必ず笑顔で迎えてくれますhappy01自分の将来に繋がる経験になるので、積極的に頑張ってくださいrock

【A・Wさん】

★実習園★私立保育所

★実習したクラス★0歳児、4歳児クラスchick

★楽しかった思い出やエピソード★2月、9月で同じ保育園で実習をさせていただきました。9月になると運動会の練習が頻繁に行われており、どの年齢の子どもたちも、一生懸命に練習を行っておりましたshine以前、2月の保育実習ⅠAのときに出会った子どもたちの姿とは大きく変わっており、一人ひとりがそれぞれ成長した姿を見ることができましたtulip 

★責任実習★4歳児クラスで亀の製作を行いましたsign01製作後は、その亀を一人ひとり倒さないように積み上げていく遊びを行いました。倒れないように慎重に重ねていき、すべて重ねられたことに喜びを友達と分かち合ったり、重ねている途中で崩れてしまっても、崩れたことに楽しさを感じながら遊んでいましたnote 

★星美で学んで活かせたことや良かったこと★星美では、テアトロ☆SEIBI(子ども劇)があり、表現をする力が身についたと思います。それを活かして、絵本の読み聞かせでは登場人物の感情を考えて読むように意識をしたり、子どもにできる限り絵本の内容を伝えられるよう、場面の説明を加えてみてり、今までの絵本の読み方とは大きく変わりましたsign03

★これから保育実習へ行く方や、ブログを見ている高校生へ★保育園は幼稚園とは違い0~2歳児の保育も行います。0~2歳児の保育は簡単ではなく、忙しく難しいと感じることが多いです。しかし、それ以上に子どもたちがとても可愛く癒されるため、その分やりがいを感じると思いますheart04小さな子どもが好きな方は、ぜひ保育園での実習を充実させてもらいたいですshineとても良い経験と学びが得られるので頑張ってくださいnote 

【Y.Mさん】

★実習園★私立保育所

★実習したクラス★1、2、3、4、5歳児クラス

★楽しかったエピソード★2月、9月に同じ保育所で実習をさせて頂きましたhappy01実習中、絵本の読み聞かせや手遊び、製作などを毎日行わせて頂いたため、子どもたちは「今日は何のお楽しみしてくれるの?」と毎日わくわくしてくれている様子や、私の名前を覚えて呼んでくれることが嬉しかったですnote

★責任実習★4歳児クラスで、3日間製作をしました。1日目は、ロケットの折り紙で楽しみ、2日目は1日目で折った折り紙に、子どもたちが「ロケットに火を飛ばしたい!」という、子どもの気持ちに応えて、折り紙や鈴蘭テープでそれぞれの火を作り楽しみました。3日目は、紙コップロケットを製作しました。子どもたちも楽しんで製作に取り組み、工夫しながら楽しんでいましたheart

★星美で学んで活かせたことや良かったこと★実習では、元気な挨拶と笑顔、意欲が大切だと思います。星美では、日頃から笑顔で元気な挨拶をして過ごしていますhappy02そのため、自然と挨拶だったり笑顔ができ、実習先でも活かすことができました。また、日誌や指導案の書き方などを授業で行うため、実習には自信をもって取り組むことができましたnote 

★これから保育実習へ行く方や、ブログを見ている高校生へ★実習に行く前は緊張と不安でいっぱいでしたが、実際に実習に行くとたくさんの笑顔な子どもたちと関わるので楽しくなります。実習を通して座学では学べない子どもとの関わりや保育者の様子を学べ、保育者になりたいと思う気持ちが高まりました。実習中は笑顔で元気に過ごしていれば、たくさんの学びを得ることができ、楽しく良い経験になるので頑張ってくださいdiamond

★☆★☆★☆★☆★☆★

 次回が最後の報告となります。お楽しみにnote

専攻科・保育実習ブログ報告係happy01


幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す

星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College

幼児保育学科 専攻科幼児保育専攻

続きを読む "専攻科・保育実習のまとめ⑥" »

2018年2月24日 (土)

専攻科・保育実習のまとめ⑤

こんにちは!今回は、保育実習ⅠB(施設実習)のなかでも障がい者施設について紹介したいと思います。

 

【Ⅿ.Rさん】

★実習施設★障がい者施設

★通勤or宿泊★通勤しました。

★楽しかった思い出やエピソード★休日に、利用者の方々と買い物に行き、パフェ作りをしました。自分の好きな食べ物を、好きなようにトッピングし、美味しそうに食べていました。利用者の方々の楽しそうな表情が印象的です。

★責任実習でやったことor実習中利用者とどのような関わりをしたか★食事介助や入浴介助、歯磨き介助、着替えの介助、軽作業の介助をさせていただきました。

★星美学園短期大学で学んで活かせたことや良かったこと★私は、発達障がい児保育ベーシックプログラムを受講しているのですが、事例検討を行った授業を受講したことで職員の方のアドバイスを簡単に理解することができました。

★これからの保育実習へ行く方や、ブログを見ている高校生へ★幼稚園や保育園とは違い、施設実習には不安がありませんが、職員の方はとても優しくご指導してくださるので、後悔のないように頑張ってください。

Photo_3

 【T.Ⅿさん】

 ★実習施設★障がい者施設

★通勤or宿泊★宿泊です。 

★楽しかった思い出やエピソード★毎日3時間ほどの余暇があるのですが、その時間にも色々な利用者さんと関わっていくようにしました。すると演歌が好きな方、チラシを見ることが好きな方、絵を描くことが好きな方など、それぞれの方の好きなことが分かりました。そのことについて話をしたり、一緒に同じ活動をしたりしている時が楽しかったです。

★責任実習でやったことor実習中利用者とどのような関わりをしたか★生活の援助が主なので、責任実習はありませんでした。寮に25人くらいの利用者さんがいらっしゃいましたが、毎日一人ひとりに声をかけるようしていました。最初の頃はあまり反応してくれなかった方も実習の最後のほうには挨拶してくれるようになってくださり、嬉しかったです。 

★星美学園短期大学で活かせたことや良かったこと★事前にボランティアをさせていただく機会があったので、どのような施設かどのような利用者さんがいらっしゃるかを実習前に学ぶことができました。 

★これから保育実習へ行く方や、ブログを見ている高校生へ★保育実習では様々な施設で実習をさせていただくので、子ども以外にも色々な方とかかわる機会が多いと思います。戸惑うこともあると思いますが、積極的に利用者の方と関わってみてください!きっと自信がついて充実した実習になると思います!応援しています!!

Photo_4

★☆★☆★☆★☆★

次回は、保育実習Ⅱ(保育所)の報告です。

専攻科・保育実習ブログ報告係lovely


幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す

星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College

幼児保育学科 専攻科幼児保育専攻

続きを読む "専攻科・保育実習のまとめ⑤" »