02 幼児保育

2017年5月18日 (木)

1年生★事前実習① 園舎見学に行きました

5月13日(土)1年生幼稚園教育実習【前期】の授業で敷地内にある星美学園幼稚園に園舎見学に行きましたsign01本学では11月の本実習前に星美学園幼稚園で5回の事前実習をさせていただきますが、今回はその第1回目。保育は「環境を通して行うことを基本」としていますので、まずは幼稚園とはどういう場所か、どのような環境構成がされているのかを見学させていただきました。

幼稚園のホールにて、園長先生・主任の先生にご挨拶してから園内の見学に出発です。 当日はあいにくの雨rain 幼稚園の庭・びっくり山・森には直接行って間近で見ることは出来ませんでしたが、園舎内からじっくり観察し、見取り図を作っていきますpencil

Photo

Photo_2 

年少組・年中組・年長組の各クラスも周り、それぞれの発達に応じた環境の作り方を実際に目で見て学んでいきました。またクラスの壁面装飾や飼育物など、担任の先生がどのような意図で行っているのか等についても感じ、学ぶ良い機会となりました。

Photo_3

Photo_4

見学後は再びホールにて、質疑応答の時間がありました。実際に見学をしてみて疑問に思ったことを直接幼稚園の先生に質問することが出来ますsign03

Photo_5

Photo_7

学生からの質問に対する答えだけでなく、主任の先生から実際の保育現場のお話も伺えて、とても貴重な時間となりましたhappy01

次回は6月、次回は幼児見学実習ですsign03どのような子ども達の姿が見られるか、楽しみですねnote


幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College
幼児保育学科   専攻科幼児保育専攻

続きを読む "1年生★事前実習① 園舎見学に行きました" »

2017年4月19日 (水)

☆新入生が河口湖へ学外研修に行ってきました☆

4月14日・15日の1泊2日にて、新1年生が学外研修に行ってきました。

今年は満開の桜のなか出発ですcherryblossom

Photo 

まず向かった場所は、「山中修道院」ですshine

Photo_2

本学ゆかりの地でもある山中修道院にてお祈りを捧げました。

はじめて訪問した聖堂では、3つの願いが叶うそうですconfident

Photo_3

つづいて「星美を知ろう!」ですpencil

Photo_4

建学の経緯、「星美」という校名の由来について学びました。 

研修を通して、星美で期待できる人間的成長を理解することができましたねhappy01

そして、「学科研修」sign01

これから学校生活を共にする仲間と自己紹介をしたり、

Photo_5

ゲームを通して親睦を深めたり、

Photo_11

クイズを通して教員との距離も縮まりました。

2日目は、「富士の聖母」へ巡礼をしに行きました。

Photo_10

Photo_8

雪が残っており、辿り着けるか心配でしたが、

マリア様が導いてくれましたhappy01

最後は、「ミュージアム体験」ですnote

Photo_9河口湖湖畔のミュージアムで、仲間達とアートに触れますshine

この2日間で、星美への理解仲間との絆が深まりましたね 。

これからの学生生活を通して、仲間と共に成長できる保育者に育ってほしいと思いますconfident

2017年4月 7日 (金)

小山君子奨学金制度がスタート

 

小山君子奨学金通知授与式が3月10日(金)に行われ、4月から専攻科に進学する13名の対象学生に奨学金が授与されました。小山君子奨学金制度のスタートです。
 学生達は、3月28日(火)には小山君子氏の墓参を行い、お礼の思いを込めて祈り、勉学に更に励む決意を新たにしました。

Photo_2

奨学金通知授与式

 

Photo_3

小山君子氏の墓前にて

 


SEIBI Gakuen College

星美学園短期大学 幼児保育学科 専攻科幼児保育専攻

オープンキャンパス http://www.seibi.ac.jp/college/event/oc/

2017年3月 8日 (水)

専攻科 保育実習のまとめ⑥ ~施設実習報告会 ~

皆さん、こんにちはsun
保育実習のまとめ、最後は施設実習報告会のご報告です。
年末に、2年生と専攻科生による施設実習報告会がありました。
小グループに分かれて、専攻科生の体験談や施設での学びなどを共有しました。
2年生も、不安なことや疑問なことを質問して和やかな会になりましたtulip

Cid_b7b000e904bf4c23826be58603f447b

 
報告会後、2年生の実習への気持ちheart02を何人かにインタビューしましたkaraoke
 
<解決したこと>
・施設の先生方はみんな優しいと聞いたため、わからないことはすぐに聞こうと思いました。
家事(料理・洗濯など)は、今から家でして慣れておこうと思いました。
・わからないことは自分で考えて動くだけでなく、
 施設の先生方に質問して、確認してから動くといいと思いました。
 
・すぐにとはいかないかもしれませんが、
自分が積極的に関わることで、
子どもや利用者はきちんと心を開いてくださると思いました。
 
<不安なこと>
・利用者が心を開いてくださるか、開いてもらうためには、
どのように働きかければよいのか不安です。
・障がいを持った方と関わったことがなく、どのように関わればよいか不安があります。
・子どもたちや、利用者たちへの関わり方が不安です。
・料理が苦手なことや、献立から考えることが不安です。
・他の実習とは違う生活リズム(長い休憩時間など)に、
すぐに慣れることができるか、体調を崩さないか不安です。
 
というような、感想をいただきましたeye

 

いかがでしたか?
初めての施設実習で不安はたくさんあると思いますが、
少しでも力になれたら嬉しいです
今後とも、困ったことがあれば、私たちにいつでも聞いてくださいshine
応援していますnotes

from 専攻科 保育実習ブログ担当

幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す

星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 

幼児保育学科   専攻科幼児保育専攻

2017年3月 3日 (金)

専攻科 保育実習のまとめ⑤ ~施設・9月 ~

こんにちは! 少しずつ春らしさcherryblossomが感じられるようになってきましたね。

保育実習報告 専攻科ブログ担当ですsign01

今回は保育実習の最後の実習で、9月に東京都の児童館へ実習へ行った学生2人と、

施設実習へ行った学生1人にインタビューを行いました!

31

32_2

 

【A.Hさん/東京都23区外児童館】

33

楽しかったエピソード

実習4日目にあった行事で利用児童との関わりが深まり、

普段の遊びsoccerを一緒にするようになったり

知らない遊びを教えてもらったりすることもありました。

最終日にはartをプレゼントしてくれるなど思い出に残る最後の実習でした

責任実習でやったこと

紙コップロケットの工作hairsalonを行いました。

作った後に遊べること簡単すぎず難しすぎないものということ、

児童館にあるもので作るということを考えました。

児童たちは友達と教え合ったり、楽しそうにして良かったですhappy01

星美で学んで活かせたことや良かったこと

本科の授業で作った折り紙のスケッチブックbookは、とても人気でしたheart01

また、専攻科の授業で練習したコマやお手玉で児童と一緒に遊べましたheart04

これから保育実習へ行く人や、ブログを見ている高校生へ

私は児童館での実習で、どんな児童にも態度を変えずに

毎日必ず声を掛けるhappy01ということを1番に意識していました。

関わりで悩んだこともありましたが、

上記のことを続けると少しずつ心を開いてくれるconfidentことが分かりました。

様々な実技はもちろん大切ですが、

子どもの心を開き、良い関わりを生むのは、何気ない関わりだと思いました。

【N.Sさん/東京都23区内児童館】

34

楽しかった思い出やエピソード

中学の時に卓球部をしていたことが役に立ち、

子どもたちとラリーを続けられた事が、楽しかったです。

卓球を通して、子どもたちと仲良くなることができましたheart04

責任実習で行ったこと

責任実習はありませんでしたが、乳幼児クラスでの手遊びpaperや、

小学生の前で絵本の読み聞かせbookなどの部分実習がありました。

絵本は、ただ読むのではなく、noteを取り入れながら行いました。

星美で学んで活かせたこと

専攻科には子育て支援実習という

0~1歳児と保護者に合った活動を自分たちで立案、準備、実践する授業がありました

そこで学んだ、親子とのかかわり方が児童館の乳児クラスで大いに役立ちましたshine

これから保育実習へ行く方や、ブログを見ている高校生に一言

保育所以外に、自分の視野を広げたいeyeと思い、最後の実習では児童館を選びました。

保育所とは違い、かかわりが小学生中心であったため、

戸惑う時もありましたが、良い経験になりました。

将来のために、自分の視野を広げたい方は、児童館がオススメですhappy01

 

【Y.Sさん/通勤・障害者支援施設】

35

楽しかった思い出やエピソード

積極的に関わってくれた利用者さん が

毎日、「今日何時clockまで?明日くる?」と私に質問し、

帰りに「Sさん、明日〇〇時」と教えてくれたことがとても印象に残っていますlovely

責任実習で行ったこと

責任実習は行いませんでしたが、

食事介助援助restaurant入浴援助排泄援助などの利用者援助を行いました。

星美で学んで活かせたこと

美では、障がい児(障がい者)に関する授業が多いので、

支援方法や対応など学べる機会がたくさんあり、役立ちました。

また、実習中でも困ったことや気になったことを大学の先生にすぐ相談できるので、

とても助かりましたgood

これから実習へ行く方や、ブログを見ている高校生へ一言

保育実習では、保育所のほかに施設を体験することができます。

保育所とは全く違う様子が見られると思うので、比較すると勉強になるflairと思います

いかかでしたか?

児童館や施設への実習は想像しづらいかと思いますが、

このインタビューを読んで、実習へ行きたいshine

これから行く方は実習が楽しみheart04 頑張ろうgood

と思っていただけたでしょうか?

ぜひこれから実習へ行く方は頑張ってきてくださいsign03 

from 専攻科 保育実習ブログ担当

幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す

星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 

幼児保育学科   専攻科幼児保育専攻

2017年2月24日 (金)

専攻科 保育実習のまとめ④ ~保育所・9月 ~

みなさん、こんにちはsign01

今回は専攻科の最後に行われる9月の保育実習のレポートです。

まずは、保育実習Ⅱ(保育所)を選択した人のインタビューkaraokeです。

〈H.Oさん・公立保育所〉

 

*実習したクラス

 0・1・2歳児クラスtulip

 

*楽しかった思い出・エピソード

私は2月、9月に同じ保育所で実習をさせて頂きましたsign03

少人数の保育所だったため、関わることのできなかった子どもがおらず、

子ども一人ひとりの様子をじっくり見ることができましたshine

2月に0歳児だった子どもが、9月になると話せる言葉が増え、

また1歳児は2歳児になって、細かい作業ができるようになっていました。

子どもの成長を見られたことが良い経験となりましたnote

 

*責任実習でやったこと

2歳児クラスで製作artをしました。

主人公のうさぎがワンピースを作るという絵本bookを読み、

「みんなも、うさぎのワンピースを作ろうsign03」と

トイレットペーパーの芯と折り紙を使って、うさぎワンピースを作りました。

みんなで一緒に同じペースで進めることで、

子どもたちもスムーズに、楽しんで製作に取り組んでいましたshine

 

*星美で学んで活かせたこと、良かったこと

実習で一番大切なことは、元気な挨拶学ぼうという意欲だと思いますrock

星美では、挨拶や礼儀などをきちんと教えてくださったので、

実習先でも活かすことができましたhappy01

また、授業内で手遊びnotesをたくさん覚えることができたので、

実習中に子どもたちと手遊びをして、積極的に関わることができましたheart01

 

*これから保育実習へ行く方や、ブログを見ている高校生へ

実習に行く前は緊張と不安でいっぱいですが、

実際に行ってみるとたくさんの子どもたちと関わることができます

子どもによって性格も行動も異なるので、

それぞれの子どもに合った関わりを学ぶことができ、

実習が終わるたびに保育者になりたいという気持ちが高まりましたheart02

実習中は、元気と笑顔を忘れなければ、たくさんの学びを得ることができ、

楽しくて良い経験となりますhappy01

いかがでしたか? 

次回は同じく専攻科9月の保育実習Ⅲ(施設)についてです。

お楽しみにheart04

幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す

星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 

幼児保育学科   専攻科幼児保育専攻

2017年2月20日 (月)

専攻科 保育実習のまとめ③ ~乳児院・6月 ~

こんにちはsign01

今回も引き続き、保育実習ⅠB(施設実習・乳児院)についてのご報告ですsign03

保育実習ⅠBでは専攻科の6月を中心に、実習施設それぞれの期間で

実習させていただきましたhappy01

 

<Kさん>

 「楽しかった思い出やエピソード」

実習初日は、人見知りしていた乳児が、

実習2週目に入った頃、乳児のほうから近寄ってきてくれて嬉しかったですheart04

 

「責任実習でやったこと」

ふれあい遊びを行いました。

絵本などはまだ難しいので養育者の方と相談して決めました。

 

「星美で学んで活かせたことや良かったこと」

乳児保育でのミルクのあげ方着替え、おむつ替えの援助などが実践で活かせました。

 

「これから保育実習へ行く方や、ブログを見ている高校生へ」

乳児はとってもかわいいですlovely

笑顔で関わること名前を呼んであげることは、乳児にとっても嬉しいことhappy01なので、

忘れずにかかわることが大切ですflair

 

 

Yさん

 

  「楽しかった思い出やエピソード」

少し人見知りをする子どもが、最初からそばに来てくれたことが嬉しかったですheart04

 

「責任実習でやったこと」

手遊びpaperや絵本bagの読み聞かせをしました。

子どもたちも一緒にやってくれてよかったですconfident

 

「星美で学んで活かせたことや良かったこと」

子育て支援実習の「ピーノのへや」の活動で、

同じくらいの年齢の子どもと関わっていたので、

あまり緊張せず関わることができました。

また、危険なことの予測もできたので配慮につとめました。

 

「これから保育実習へ行く方や、ブログを見ている高校生へ」

自分から積極的に子どもと関わることで距離を縮めることができます。

子どもたちが安心できるような笑顔や話し方をすると、

子どもは自然と集まってきますhappy01

どの実習も最初は緊張すると思いますが、笑顔を大切に頑張ってくださいhappy02notes

 

いかがでしたか?

保育実習では、保育所だけでなく、いろいろな福祉施設でも実習がありますwink

最初は不安でしたが星美で学んだことや、先生方からのサポートがあったお陰で、

有意義な実習となりましたhappy01

次回は、保育実習Ⅱ・保育所(9月)についてご報告します。

お楽しみにhappy01

専攻科・保育実習ブログ報告係

幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す

星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 

幼児保育学科   専攻科幼児保育専攻

2017年2月16日 (木)

専攻科 保育実習のまとめ② ~児童養護施設、障がい児(者)施設・6月 ~

今回は保育実習ⅠB(施設実習)についてのご報告ですsign01

保育実習ⅠBは専攻科の6月を中心に、実習施設それぞれの期間で

実習させていただきました(^○^)♡♡

 

今回は児童養護施設障がい児(者)施設で実習を行った人に

インタビューをしてきましたscissorsshine

 

 

<K・Fさん:児童養護施設>

 楽しかった思い出やエピソード」

最初は適切な関わりができるか不安でしたが、

日が経つにつれ子どもたちへの理解が深まり

子どもも自分のことを知ろうとしてくれたことが嬉しかったです。

コミュニケーションをとることの難しさを感じながらも、

コミュニケーションをとることの楽しさや大切さ を改めて学ぶことができました。

 

責任実習」

責任実習は行っていません。

実習中は生活援助を行いながら子どもたちと関わることが主でした。

 星美で学んで活かせたことや良かったこと」

実習前に見学させて頂けたことです。

雰囲気を知り、職員の方々の話を伺う機会があったことで、

実習で学びたいことが明確になりました。

自分が実習に行く施設は勿論、実習先でない施設についても

自分だったら何を学びたいかを考えることで視野が広がり

実習施設の理解が深まると感じました。

 

これから保育実習へ行く方、ブログを見ている高校生の皆さんへ」

子どもをしっかり見てあげることの大切さを、実習を通して学びましたflair

幼稚園や保育所で働くことを考えていると思いますが、

それ以外の福祉施設についてもしっかり学ぶことで

保育の引き出しが増えより良い保育を考えられるようになる思いますsearch

 

 

<M・Iさん:宿泊・障がい児入所施設>

「楽しかった思い出やエピソード」

初めて、障がい児入所施設での実習だったので、緊張しましたが、

自分から積極的に話かけたので、子どもたちからもたくさん話かけてくれました。

実習後半には、似顔絵を描いてプレゼントしてくれたり

ゲームに誘ってくれたりして、とても嬉しかったですhappy01

 

「実習期間中に子どもとの関わり」

余暇を一緒に過ごしたり、食事・入浴・排泄などの支援をしました。

キリスト教の施設だったので、休日には、礼拝を一緒に行いました

 

「星美で学んで活かせたことや良かったこと」

実習最終日に子ども達へ壁面を作りました。

星美で製作をよくしていたので役に立ったと思います。

障がいについて、星美は詳しく教えてくださるので

実習に行った時にどう関われば良いのか

授業で習ったことを活かすことができました

 

「これから保育実習へ行く方や、ブログを見ている高校生へ」

実習はとても不安だと思います。

特に施設実習は、幼稚園や保育所とはまた違った実習なので私も緊張しましたimpact

実習に行く前に星美でサポートをしていただけますし、

先輩方が残してくれた資料もたくさんあるので、安心して実習に行くことができますconfident

 

 

<S・Iさん:通勤・障がい者施設>

「楽しかった思い出やエピソード」

段々と利用者から話しかけてくれるようになった時です。

また実習最終日に普段お話をしない利用者の方が

「ありがとうheart01と頑張って声を出して伝えてくれた時は、心の底から嬉しかったです。

 

「実習期間中に行ったこと」

朝の会帰りの会を実習の最後の4日間行いました。

また、一人の利用者の方の個別支援計画を作成させて頂きました!

 

「星美で学んで活かせたことや良かったこと」

障がいについての授業や、

シュミレーショントレーニング実習の前に学べていたので、

現場で慌てることなく実習をすることができましたsign01

また、利用者の中に音楽が好きな方がいたので、

音楽の授業で習った童謡などもたくさん歌うことができましたsign03

 

「これから保育実習へ行く方や、ブログを見ている高校生へ」

不安も大きい施設実習ですが、

先輩方から直接アドバイスして頂ける機会があり、

先生方も親身に相談にのってくださるので安心して大丈夫ですwinkshine

自分の成長に絶対つながります☆ミ

いかがでしたか?

次回は、保育実習ⅠB・施設(乳児院)についてご報告します。

お楽しみにhappy01

専攻科・保育実習ブログ報告係

幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す

星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 

幼児保育学科   専攻科幼児保育専攻

2017年2月13日 (月)

専攻科 保育実習のまとめ① ~保育所・2月~

皆さん、こんにちは!!

これから6にわたって、私たち専攻科生が1年間の保育実習のまとめをご報告いたします!!

長いですが、ぜひお読みいただけると嬉しいですnote

                 

今回は保育実習ⅠA(保育所実習)についての投稿です!

保育実習ⅠAは2年生の2月中旬に実習させていただきましたconfident

 【M・Kさん 私立保育園】

私は青森出身なので、幼稚園教育実習と同様、帰省して実習をしました

出身園ではなかったので、幼稚園教育実習とはまた違った緊張感と

幼稚園の実習での学びを活かせるのだろうか、

乳児の援助はうまくできるのだろうかなど

初めは不安な気持ちでいっぱいでした。

 

☆実習したクラス

1日目

2,3日目

4,5,6日目

7,8,9日目

10,11,12日目

0歳児

1,2歳児

3歳児

4歳児

5歳児    

 

☆楽しかった思い出やエピソード

2月の青森ということで、外で雪遊びsnowをしました!

子どもたちと本気で雪合戦をしたり、雪山で走ったりしたのが楽しかった思い出ですhappy01

実習園では、水泳英語習字など習い事も行っていて、

英語の時間に一緒にフラッシュカードをみながら勉強したり、

年長組の子どもたちと一緒に心を静め習字をしましたconfident

習字習っておいてよかった~…

 

☆部分実習や責任実習について

 部分実習は実習3日目あたりから毎日手遊びと紙芝居をさせていただきました!

日にちがたつにつれ、子どもたちの惹きつけ方や、

自分が楽しみながらやるという感覚が身についてきました。

子どもたちも新しい手遊びを覚えてくれ、

「先生、今日もあの手遊びやって~!」と言ってくれるようになりました!

責任実習は年長組でさせていただき、忍者修行をしました。

ゲームの説明や話を聞くときはもちろん忍者ポーズhappy01

 

☆星美で学んで活かせたことや良かったこと

活かせたことや良かったことはたくさんあります!

私はピアノがあまり得意ではないのですが、

自分が大きな声で歌うことでカバーできたり、

子どもたちが大きな声で歌ってくれたりしましたhappy01

授業で行ったピアノの発表会のおかげだなと思いましたnote

また、たくさん教えてもらった手遊びやリズム遊びが、

少しの時間の合間や、自由遊びでとても役に立ちましたsign03

 

☆これから保育実習へ行く方や、ブログを見ている高校生へ

初めは不安でも毎日の自分の頑張りが、自信へつながってきます。

苦手なことをしなくてはならないときや、一日の実習で失敗してしまうこともありますが、

次にどうしたらもっとよくなるのか改善点を考え、

わからないときは素直に先生に相談することが充実した実習を送るポイントだと思いますhappy01

先生方だけではなく、子どもたちから学ぶこともたくさんあるので、

遊ぶときは本気で遊ぶ話をするときは目を見てあげる名前をしっかり呼んであげるなど

積極的にあたたかく関わってあげることが大切だと思います^^

自分の特技を見つけて実習に臨むのもいいと思います!!

 

 

  

【K・Oさん 公立保育園】

☆実習したクラス

1,2日目

3,4日目

5,6日目

7,8日目

9,10日目

11,12日目

5歳児

0歳児

1歳児

2歳児

3歳児

4歳児

 

☆楽しかった思い出やエピソード

実習期間中、全ての年齢のクラスに入らせて頂いた為、

それぞれの年齢の発達状況や、年齢に応じた援助方法等を知ることができましたlovely

0歳児の食事援助の仕方では、

月齢によっては、固形物を小さく潰して子どもが食べ易いようにしていました。

自分で食べたいという意欲を大切にすることは大切だと感じましたsign03

 

☆部分実習や責任実習について

部分実習では毎日昼食の後に、手遊びと紙芝居もしくは絵本bookを読む機会を頂きました。

そして4歳児クラスで主活動の部分実習をさせて頂き、

室内で「風船リレー」を行いました。

子どもをまとめるのが難しいと感じましたdespair

 

☆星美で学んで活かせたことや良かったこと

1歳児クラスでオムツ交換をさせて頂きましたが、

授業でオムツ替えのことを学んでいたことで、あまり戸惑うことなく行えましたtulip

また、授業内にたくさん手遊びを行う機会があり

そこで覚えた手遊びを行い、子ども達と楽しく行えて良かったですheart04

 

☆これから保育実習へ行く方や、ブログを見ている高校生へ

実習で大切だと感じたことは、

元気の良い挨拶happy01笑顔shineだと思いました。

また、目標を持って行うことで、より充実した実習になるかと思います。

「日誌を書くのが大変」「寝る時間がない」と慣れるまでは大変かもしれませんが、

全ては後々自分の経験として活きてくるので、踏ん張りどころですsign01

頑張ってくださいrockshine

いかがでしたか?

次回は保育実習・施設編です。お楽しみにheart04

専攻科・保育実習ブログ報告係

幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す

星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 

幼児保育学科   専攻科幼児保育専攻

2017年2月 4日 (土)

専攻科:幼児教育総合研究発表会を行ないました!

1月30日(月)に専攻科生による「幼児教育総合研究発表会」を実施しましたshine

「幼児教育総合研究発表会」は、専攻科生が1年間、興味のある問題を設定し、 問題について調べたり、作品を制作した成果を発表する会ですflair

Dsc_0110布絵本を作るWebページを作成したり、

Dsc_0133

賛美歌に手話をつけた手話賛美歌を披露したり、

Dsc_0199

編曲した曲を連弾で演奏しました。

Dsc_0224

研究への指導講評では、「提出された全ての研究が子どもを中心に考えている」とご講評いただきましたhappy01

研究を通して、問題を発見する力、計画を立てる力、結果をまとめる力、伝える力が高まりましたねconfident

この力は、幼児教育・保育現場で必要な力ですsign01

研究を通して身につけた力を現場に活かしてほしいと思いますshine