« オープンキャンパスにおける新型コロナウイルス感染症への対策について | メイン | 専攻科・保育実習のまとめ⑥(保育所) »

2020年2月28日 (金)

専攻科・保育実習のまとめ⑤(保育所)

みなさん、こんにちはconfidentお元気ですか?

専攻科・保育実習ブログ係ですup

今回は専攻科にとって最後の実習となる9月の保育実習Ⅱ(保育所)のご報告をいたします!

 

【 S・Cさん 東京都私立保育園 】 

tulip実習クラス

3・4・5歳児(乳児は朝の受け入れの時のみ)

tulip楽しかったこと

子どもたちと一緒に主活動であるエンドレスカード作りをしたことが楽しかったです。そして、2月の実習の時に関わっていた子どもたちの成長した姿を見ることができたことが嬉しかったです!

tulip責任実習について

5歳児クラスで1日責任実習をしました。子どもたちの前に立って話をすることや、ピアノの弾き歌いはとても緊張しました。しかし、保育者の方たちの温かいサポートのおかげで1日の流れを楽しんで行うことができました。主活動では、永遠にめくれる「エンドレスカード」の製作を行いました。5歳児でも難易度の高いものでしたが、難しいことが好きな子どもたちにはぴったりでした。

tulip星美で学んで活かせたこと

3年間を通して、自分の考えを文章で表現することを練習してきたので、保育実習Ⅱでは日誌や指導案などをスラスラ書くことができました。授業では、年齢や季節に合わせた手遊びなどを発表する機会が多くあったので、実習では焦ることなく手遊びで次の活動までの時間をつなぐことができました。

appleこれから保育実習へ行く学生とブログを見ている高校生へ

とにかく緊張したり、不安に思ったりすることばかりだと思いますが、授業の中でたくさん練習することができるので大丈夫です!先生方もたくさん相談にのってくださいます。実習はとても大変ですが、「子どもが好き!」という気持ちを忘れずに、頑張ってください!

 

S_c ↑子どもたちと作った「エンドレスカード」ですup

次回も保育実習Ⅱ(保育所)の報告ですhappy01

お楽しみにup

専攻科・保育実習ブログ係sun

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31