« 売店休業のお知らせ | メイン | 速報!!【NHK】「首都圏ネットワーク」で星美学園短期大学 幼児保育学科が紹介されます! »

2021年10月24日 (日)

【就職・進路】卒業生との懇談会(特別支援学校):特別支援学校教諭である卒業生が来学してくれました。

2021年10月18日(月)、専攻科幼児保育専攻「幼児保育キャリア演習Ⅲ」の授業で、専攻科生を対象にした「 先輩との懇談会(特別支援学校)」を実施しました。

専攻科幼児保育専攻を卒業し、現在「埼玉県立所沢特別支援学校」に勤務しながら、中学高校の専門科目(音楽)の資格取得に向けて勉強中のキャリア7年目の先輩(卒業生)N.Mさんをお迎えしました。

Img_0525

Photo_2

⇒「卒業生からのメッセージ」もご覧ください。

特別支援学校教諭の仕事について、パワーポイントを使用して、詳しくご説明いただきました。

勤務校の生徒を3グループに分けた授業の単元計画を見せていただきながら、「この詳細な単元計画を実践するためには、サブの教諭との連携が大事です。スムーズな連携ができるように「授業案」を作成することがPOINTです。」とお話を伺いました。

Img_0528

Img_0535

特別支援の良いところ ベスト5shineshine
・給与、福利厚生がとても安定している。
・意識の高い教諭が多く、刺激をもらい、とても勉強になる。
・子どもたちが個性的で、とてもかわいい。
・子どもの成長を感じたときにやりがいを感じる。
・自由度が高く、授業も楽しい。

特別支援の大変なところ ベスト3shineshine
・チームティーチングなので、自分の役割をしっかり意識し、臨機応変に動く。
・複数の先生と連携すためには、相手の意見を尊重する。
・新しい情報がたくさん入ってくるので、常に勉強!(今はICT関連)


最後に、ご自身の就職活動の時のことをお話ししてくださいました。
特別支援学校での教育実習がとにかく楽しくて、実習指導を通していろいろなことを教えていただきました。
実習後もボランティアをし、自分の存在をアピールし就職へとつなぐことができました。

今日の懇談会のお話は、特別支援学校、療育施設への就職を目指す学生たちにとって良き就活の第一歩となることでしょう。 


星美学園短期大学キャリアセンター
https://www.seibi.ac.jp/college/career/schedule/

2022年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31