« 2011年10月 | メイン | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

就職内定しました!★医療福祉管理コース Vol.1

B

人間文化学科 医療福祉管理コース 2年 M.M.さん

医療法人社団歯友会赤羽歯科 内定

karaoke喜びの声shine

今年の5月に赤羽歯科から内定をいただきました。

2年生になってすぐにキャリアセンターの方に相談し、

希望と合致する医院を紹介していただきました。

面接の練習もきめ細やかに指導していただき、無事に内定をいただけました。

本当にありがとうございました。

来年の4月からは、社員の一員として貢献できるよう、一生懸命勤めていきたいと思います。

2011年11月22日 (火)

クリスマス・セレモニーが行われます

大切なあなたのために

イエス・キリストは、今日お生まれになりました

-東日本大震災被災者の方々に寄り添って-

Xmas2

日時:12月17日(土)16:30~17:30

場所:星美学園大聖堂

Xmas1

2011年11月18日 (金)

第3回☆進学相談会を開催します!

12月3日(土)14:30~16:00
第3回進学相談会を開催しますnote

入試のことを考えると不安…
星美についてもっと詳しく知りたい!
進路について、詳しく相談して決めたい!

そんな方の疑問や質問にしっかりとお答えします。
学費・入試・勉強・就職・学生生活・一人暮らし…
まだやりたいことが決まってない人やコースを悩んでいる方も参加してください!

聞きづらいと思うことは安心してなんでもご相談ください♪ヽ(^ω^*)

当日は、各入試の特徴や方法、内容、求める学生像や就職状況などの最新状況をご案内!
学科教員や在学生、入試広報センター職員が丁寧に説明いたします。
相談会後は個別相談会もありますrock

---  ♪  ---  ♪   ---  ♪   ---

clockタイムスケジュール
14:30~15:00 学校・学科紹介・入試説明
15:00~15:30 キャンパス・ツアー(自由参加)
15:30~16:00  入試説明会・個別相談(自由参加)

memoこれからの進学相談会日程
2011年12月3日(土曜日)14:30~16:00
2012年1月21日(土曜日)14:30~16:00
2012年2月18日(土曜日)14:30~16:00

---  ♪  ---  ♪   ---  ♪   ---

資格・就職のことはもちろん、入試の詳しい情報もお伝えしますので、
迷っているあなたは是非ご参加ください!

お待ちしていますsign03

Soudan

Sss2

---  ♪  ---  ♪   ---  ♪   --

info02当日のプログラム詳細はコチラ

pcPCから→http://www.seibi.ac.jp/college/event/consultation/
phonetoモバイルから→http://www.seibi.ac.jp/college/i/event/consultation/


info02予約はコチラから (当日参加も可)

pcPCからの予約→  こちらから
phoneto携帯予約→ http://www.seibi.ac.jp/college/i/event/consultation/
telephone電話予約→ 03-3906-0056

星美学園短期大学 入試広報センター

2011年11月15日 (火)

教養講座「遠藤周作の文学の背景」若干名 追加募集中!!

「講座番号:303 遠藤周作の文学の背景-『深い河(ディープ・リバー)』をめぐって-」

遠藤文学の主要テーマ-「母なるもの」「同伴者イエス」-を

形づくった精神風土の秘密に、『留学日記』や『深い河(ディープ・リバー)』

から迫ります。

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

 日 程: 11月29日 (火) 10:40~12:10

 定 員: 50名

 受講料:1,500円

  Photo_2

 講 師: 武田秀美 (本学人間文化学科教授)

 受付は終了いたしましたが、引き続き若干名受講生を募集いたします。

 興味のある方は、ぜひ、お申し込みくださいsign03

 お申し込みはこちらからpc

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

 お問い合わせ:公開講座センター 03-3906-0056 (代)

2011年11月13日 (日)

専攻科イタリア語イタリア文化専攻に進学が決まりました!

本科生2名が専攻科試験に合格、次年度より
さらにイタリアについて専門的に学びますsign03

Nakamura

イタリア語イタリア文化コース2年 N.M.さん

「専攻科の入学試験に合格しました。
残りの本科生としての生活を楽しみたいです」



Enari

イタリア語イタリア文化コース2年 E.A.さん

 「専攻科在籍中に、卒業論文でとりあげた
南イタリアの町を訪れる予定です」

 

2011年11月12日 (土)

第2回☆進学相談会が開催されました!

11月12日第2回進学相談会が開催されましたsign03

当日の様子をご覧くださいnote

在学生スタッフSSSが迎えますheart

Sss1

在学生との交流コーナーnote

Sss2

個別相談コーナーpen

Soudan1

---  ♪  ---  ♪   ---  ♪   --

memo今後の進学相談会日程
2011年12月3日(土曜日)14:30~16:00
2012年1月21日(土曜日)14:30~16:00
2012年2月18日(土曜日)14:30~16:00

---  ♪  ---  ♪   ---  ♪   ---

まだやりたいことが決まってない人やコースを悩んでいる方は、
何でも相談してください。
資格・就職のことはもちろん、入試の詳しい情報もお伝えしますので、
迷っているあなたは是非ご参加ください!

お待ちしていますsign03

---  ♪  ---  ♪   ---  ♪   --

info02当日のプログラム詳細はコチラ

pcPCから→http://www.seibi.ac.jp/college/event/consultation/
phonetoモバイルから→http://www.seibi.ac.jp/college/i/event/consultation/

info02予約はコチラから (当日参加も可)

pcPCからの予約→  こちらから
phoneto携帯予約→ http://www.seibi.ac.jp/college/i/event/consultation/
telephone電話予約→ 03-3906-0056

星美学園短期大学 入試広報センター

2011年11月 7日 (月)

イタリア文化講座(第6回)の受講生を募集中!

第5回(10月29日)は、土屋淳二先生(早稲田大学教授)による

「イタリアン・モードの挑戦」が開催されました。

 1029

 イタリア文化講座は、「イタリアの魅力をたずねて」を

 キーワードに6人の講師が語る各回完結の講座です。

 毎回さまざまなテーマからイタリアの魅力に迫りますsign01

 ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

 次回(第6回・最終回)は、11月26日(土)に

 「ルネサンスのバンケット-16世紀イタリア宮廷の華麗なる饗宴-」

 というタイトルで彌勒忠史先生(放送大学、学習院生涯学習センター講師)に

 ご講演いただきますsign01

 ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

 受講生を継続募集していますsign03

 お申し込みはこちらから→→「ルネサンスのバンケット

 皆さまのご参加をお待ちしておりますhappy01note

  

 お問い合わせ先: 公開講座センター 03-3906-0056(代) 

2011年11月 2日 (水)

11月特集展示(図書・絵本)のお知らせ

今回は特集テーマは、『心が温かくなる、気持ちがかるくなる本』ですsign03

 Photo

bookは、読む人に感動happy02や知識pencilを与え、心を豊かheartにしてくれます。

今月は、意識して自分を癒すゆとりの時間clockをつくってみませんか。

 ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞   

11月の絵本特集は、『「 アンデルセン」「グリム」童話絵本』ですsign03

 Photo_2

切なく美しい内容の話が多い「アンデルセン童話」、

そして、ドイツのグリム兄弟が収集した民話から生まれた「グリム童話」。

今回の特集では、その一部分の絵本を紹介します。

ぜひ、ご覧くださいhappy01sign03

2011年11月 1日 (火)

2011年度 教育プロジェクト11月の月間テーマ

11月は、 「大丈夫だよ?」月間とし、
大切にされていると感じる「言葉かけ」を心がける としました。

*5月は「大丈夫?」と声をかけたり、かけてもらったりしましたが、今度は、就活などで意気消沈してしまったり、落胆したり、実習前などで不安になったり、卒研などで疲れきったりしている人を見かけたら、「大丈夫だよ!」と声をかけ、「大切にされている」と感じてもらう。仕事をいっぱい抱えている教職員同士も、お互いに声を掛け合いましょう。