2024年5月31日 (金)

明日6/1から、イタリア語講座が始まります!

公開講座センターですhappy01

明日(6月1日)より、2024年度 イタリア語講座(全16回)が始まります!

受講生の皆様、お気を付けてお越しください。

お会い出来ることを楽しみに、お待ちしております。

01


★受講生募集のご案内★

保育・教育特別セミナー「子どもたちのよりよい育ちのために保護者を支えよう!」

お子さんの悩みごとや困りごとを解消するためには「保護者とよい関係を作り、一緒に支援を進めること」が重要です。本セミナーでは、心理・教育・医療それぞれの観点から、保護者支援の現状や、保護者との連携における課題について学び、保育や教育現場でのより良い支援方法について考えます。

詳細は、セミナーのご案内ページよりご確認いただけます。 


幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す

東京都北区(池袋から8分/大宮から15分)にある短大

星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College

日伊総合研究所 公開講座センター

TEL:03-3906-0056(代) 

【公開講座】対面型講座「医師と教師が語る“保護者に子育ての希望と自信を持たせる支援”」

公開講座センターより、現在お申し込み受付中の講座についてご案内です。

2024年度 保育・教育特別セミナー

子どもたちのよりよい育ちのために保護者を支えよう!―心理・教育・医療の視点から―

第2部 講師による講義と対談

・13:00~13:30

 発達障がいの子どもの生き方に寄り添う支援とは

  ― 子どもを生かすための学校・保育園での保護者支援 ―

 (講師:服部純一先生)

・13:30~14:00

 神経発達症診療における保護者支援

  ― 一緒に悩んで一緒に笑おう ―

(講師:大谷良子先生)

・14:00~15:00

 医師と教師が語る“保護者に子育ての希望と自信を持たせる支援”

  ― 我が子の心配はあるけれど〇〇先生がいてくれれば安心と思わせる支援への招待 ―

 (大谷良子先生・服部純一先生による対談)

2024_1

お子さんの悩みごとや困りごとを解消するためには「保護者とよい関係を作り、一緒に支援を進めること」が重要です。本セミナーでは、心理・教育・医療それぞれの観点から、保護者支援の現状や、保護者との連携における課題について学び、保育や教育現場でのより良い支援方法について考えます。

昨年度に「発達支援についての講義はよくあるが、医療側の話はなかなか聞けないので、とてもよい機会となった」と好評をいただき、本年も教育・医療の観点から解説をいただきます。

  

また第1部は、オンデマンド講座にて「保護者とよい関係を作る」ためのコツについて心理士の観点から解説をいただきます。

 

★昨年度のセミナーの様子のブログは コチラ からご覧いただけます。

 

本テーマに関心のある皆様のご参加を心よりお待ちしております♪

お申し込みフォームは【こちら】


<セミナーご案内資料請求(送料無料)/お問い合わせ先>

幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す短大

星美(せいび)学園短期大学 

日伊総合研究所 公開講座センター

TEL:03-3906-0056(代) 

 ※「公開講座の保育・教育特別セミナーについて」とお伝えください。

2024年5月30日 (木)

専攻科対象:就職に向けた「面接対策セミナー」実施

2024年5月27日(月)、専攻科幼児保育専攻「幼児保育キャリア演習Ⅲ」の授業で、保育士bookの講師による「面接対策ビジネスマナー講座」が行われました。

Img_2409

ビジネスマナーの基本、社会人として大切なことを知るとともに、就職活動に向けて自信をもって臨めるように、動きや知識を身をつけられる実践的な内容でした。

Img_2397

全体の印象は、会話を含めて数分でほぼ印象が決まると言われています。より良い印象となるために、話をする時聞、目線、笑顔や表情の作り方、上手なアイコンタクトの取り方について学びました。


<学生の感想> clover

◯面接では会話や受け答えだけでなく、第一印象や面接時の表情、マナーも大切だということを改めて感じました。実践してみると、自分の表情がどのようになっているのか意識したり、学科の名前をスラスラ言えるか確かめたりと入退室や挨拶だけでも緊張しました。本番に向けて、日頃から意識しながら準備しようと思います。

◯面接対策として、心構えや見出しなみについて教えていただき、面接の体験も行いました。改めて本番に向けて準備すべきことを知ることができました。特に「話すスピード」についてが印象的でした。私は緊張すると早口になってしまうので、普段からゆっくりと話すことを意識しよう思います。

◯面接練習を行ってみて感じたことは、挨拶と(言葉)とお辞儀(動作)の順番が曖昧なところがあり、お辞儀の角度も曖昧で、自身の課題を理解することができました。面接の本番に向けて、自然な流れできるように、日々の生活から意識をし、身につけていこうと思います。


星美学園短期大学キャリアセンター

https://www.c.seibi.ac.jp/career/schedule/

幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 
幼児保育学科  
専攻科幼児保育専攻

2024年5月29日 (水)

外部団体による奨学金情報「公益財団法人 富山文化財団 奨学金」

現在、下記の外部団体実施奨学金について、情報が公開されています。

申し込み方法などの詳細は、実施団体( 公益財団法人 富山(とみやま)文化財団 )のホームページにてご確認ください。

また、奨学金案内を1階奨学金掲示板にて配布中です。

関心のある学生のみなさん、ぜひお持ちください。

 

【給付奨学金】公益財団法人 富山文化財団 奨学金

https://www.tomiyama-cf.or.jp/information 

 

〇全学年対象:「2024年度募集の奨学金」

 給付金額:年額36万円

 応募期間:2024 年 6 月 11 日(火)午前 10:00〜 7 月 22 日(月)午前 10:00 まで

 給付対象期間:1年間(2024 年 4 月〜2025 年 3 月)

 ★成績、所得、年齢等の制限はありません。

※応募書類の提出先は本学ではありません。


星美(せいび)学園短期大学 事務部 奨学金担当

★星美短大独自の奨学金や、その他の奨学金制度についてはコチラからご覧ください★

2024年5月27日 (月)

【幼稚園教育実習】1年生★事前実習(園舎見学)が行われました

本学では、幼稚園教育実習に行く前に、「事前実習」が実施されます。
2024年5月27日に「園舎見学」が行われましたので、その様子をお伝えいたします。

1

この日は同じ敷地内にある星美学園幼稚園で、園庭や保育室などを見学させていただきました。

2

幼稚園のなかを各自で自由に観察し、気が付いたことを記録します。

3
自然環境もしっかりと観察しました。

4

実際の幼稚園を見学させていただき、幼稚園の環境について、理解を深めることができました。

5


幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College
幼児保育学科
専攻科幼児保育専攻

1年生対象:「キャリアガイダンス」の実施

2024年5月20日(月)、「幼児保育キャリア演習Ⅰ」の授業で、キャリアガイダンスを実施しました。

Img_4402

キャリア教育とは何か、その必要性について詳しく説明しました。

社会環境が大きく変化し、多様性が求められる今の時代を柔軟に生きるために必要なことが何かをお話ししました。

Img_4398 短期大学でのキャリア教育は、社会に出る直前の教育段階であることを踏まえ、学校から社会、職業へとスムーズに移行できるように順を追って実施していきます。


<学生の感想>clover

◯キャリア教育は、幼稚園から始まっていたということが印象的でした。「これって意味ある勉強なのだろうか?」「今頑張って取り組んでいる何が役にたつのだろうか?」と考えることがありました。しかし、一つ一つが意味のあることで、社会に出るために必要なことであるということを知りました。

◯まずは、自分のことを知ることが大切であると感じました。今まで、自身について考えるということをあまりしてこなかった。これからは、充実した大学生活をおくり、社会人になる準備として、自分自身を見つめ直していこうと思いました。

◯一人ひとりの社会的自立に向けて、キャリア発達を促す教育が大切であることを学びました。これからのキャリア形成は「動機ある選択」が大切であるということを知り、短大でのキャリア教育をしっかり培いたいです。


幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College
幼児保育学科
専攻科幼児保育専攻

2024年5月22日 (水)

【保育実習指導Ⅰ(施設)】専攻科 児童養護施設 星美ホームの見学をさせていただきました

Inshot_20240520_100830023_3
専攻科「保育実習指導Ⅰ(施設)」で星美学園短期大学のお隣の児童養護施設・星美ホームの見学をさせていただきました。

コロナ禍以来、しばらくぶりの見学…。Inshot_20240520_101555638Inshot_20240520_101104269

Inshot_20240520_101925608
ビデオで見るのと違い、細かい配慮なども実際に見ながらご説明いただき、施設実習のイメージをもつことができました。Inshot_20240520_101745248_2
最後に新しくなったサローネに集まり、学生の質問に答えていただいたり、星美短大の卒業生にお話をしていただいたり、とても学びの多い時間となりました。

Inshot_20240520_104038003
卒業生は1年生の時の専攻科生。
懐かしい上に、しっかりと仕事について語る様子に、頼もしく嬉しくなりました。

お仕事でお忙しいなか、たくさんの職員の方々にご説明いただき、本当にありがとうございました。

それぞれの施設実習先で頑張ってきます。

※写真はご許可をいただいて撮影させていただきました。


幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College
幼児保育学科
専攻科幼児保育専攻

2024年5月21日 (火)

2024年度「聖母祭」が行われました

星美学園短期大学では、5月20日(月) 3限のアッセンブリーの時間に、大講義室で聖母マリアに賛美と感謝をおささげする集い「聖母祭」が行われました

Img_2303

例年5月24日(創立記念日)に聖母祭(聖母行列)を行ってきましたが、今年度は学園内の工事の関係で各校種ごとに実施することになりました

Img_2307

はじめに、各学年の宗教委員が聖母祭について説明し、その後、学生全員で聖歌「あめのきさき」を歌いました

Img_2312

Img_2314

Img_2316

歌の後は、宗教委員が先唱し、全員で「アヴェ・マリアの祈り」を唱えました

Img_2319

次に、児童養護施設「星美ホーム」の施設長 Sr.熊本幸子先生にご講演いただきました

Img_2323

Img_2328

つづきまして、【特別企画】聖母マリアについてのクイズを行いました

Img_2330

みなさんは、何問解けましたか?

聖母祭の終盤は、五大陸を表すカラーのキャンドルを持った代表の学生と教職員が、聖母マリアの所にお捧げしました

20240517_105610

今年は、献花ではなくキャンドルの「あかり」をお捧げしました

Img_2327

Img_2356

Img_2367

1年生から専攻科までの9名の宗教委員が協力してくれました

ご協力ありがとうございました

Img_2374_2


幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す
星美(せいび)学園短期大学 
SEIBI Gakuen College 
幼児保育学科  
専攻科幼児保育専攻

2024年度 星美祭のテーマを募集中!

2024年度 星美祭のテーマを募集します!


募集期間:5月20日(月)~5月27日(月)まで

応募資格:星美学園短期大学の学生、または教職員

応募方法:下記のQRコードのフォームから

Photo_2

賞品:テーマ採用者に🎁プレゼント

Photo

上記、ポスターが校内にも掲示されています!


星美学園短期大学 星美祭実行委員

https://www.c.seibi.ac.jp/campus/fes/

2024年5月20日 (月)

【幼稚園教育実習】2年生★授業紹介:模擬保育

5月20日(月)に幼児保育学科2年生の「幼稚園教育実習(事前事後の指導を含む)」の授業のなかで、「模擬保育」が行われましたので、その様子をお伝えいたします。

1b

学生たちは、事前に「指導案」を準備し、指導案に沿って、保育技術を披露しました。

2b

今回は、クラスの代表として、2人の学生が前に立ちました。

3b_2

教材もしっかりと研究して、準備しました。

4b

クラスメートは、子ども役として参加しました。

5b

来月から、それぞれの幼稚園で2週間の本実習をさせていただきます。
2年生の皆さん、今までで学んだ経験を活かして、頑張りましょうねhappy01


幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College
幼児保育学科
専攻科幼児保育専攻