03_学科・専攻科

2022年4月26日 (火)

2022年度 春の避難訓練を行いました

星美学園短期大学では防災への取り組みとして、 毎年春と秋に避難訓練を行っています。

今年度は4月25日に、全学年を対象とした避難経路確認の訓練を実施しました。

 

避難訓練前には、名刺サイズの防災マニュアルが配布され、学校周辺の避難地図を確認しました。

次に、「火災」を想定し、教室から避難指定場所の第2グラウンドへ実際に移動し、経路確認をしました。

移動時には、防災委員学生が避難の誘導や、避難後の人数確認をし、報告をしました。

03_2

 

避難完了後に、防災担当教員から、避難に要した時間や、避難時の注意点について説明を受けました。

01

 

避難訓練後には、災害備蓄用ペットボトル水が配布されました。

02


幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 
幼児保育学科  
専攻科幼児保育専攻

2022年4月21日 (木)

初めての「聖堂訪問」をしました。

4月21日(木)、1年生が「キリスト教学」の時間にはじめて聖堂を訪れました。Img_2911

教室でまず写真を見ていろいろな説明を聞いてから実際に聖堂に行き、自分の目で確認し、聖書の朗読を聞き、小さな声ででしたが祈ったり、歌ったりできて、貴重な体験になったようです。Img_2910聖堂を出るときは、壁に掛けてある「十字架の道行き」のレリーフを近くから見ながら、聖堂をあとにしました。Img_2920apple以下、学生たちの感想からです。

*聖堂が開いている時間なら、いつでも誰もでは入れると知って驚きました。今まで決められた人だけしか入れないと思っていたので。

*聖堂に入ってみて、とてもきれいで素敵な場所だと感じました。また空気も冷えていたけど、とても温かな印象を受けました。活けてあったお花がとてもきれいでした。

*星美だからこそ学べる聖堂でのマナーなど、一から知ることができてよかったです。

*思っていたよりマリア様のご像が大きくてすごいと思いました。十字架の道行きの、イエスが息を引き取るまでの流れを目で見ることができて感動でした。イエス・キリストについてもっと知りたいと思いました。

*聖堂は誰でも自由に入れると思っていませんでした。とても綺麗で神聖な場所だという印象を受けました。今まで本当に入ったことがなくて、初めて見た物ばかりでとても新鮮でした。

*今まで味わったことのない空気の中で、集中して祈ることができました。次はひざまずいて祈ることを試してみたいです。

*入った時から空気の違いを感じました。すべてが清らかな感じがして、心も落ち着きました。神様へのお祈りも自分勝手なもので大丈夫だったのかと不安ですが、初めてこのような機会があっただけでも貴重でした。

*とてもきれいな場所で心がきれいになったような気がします。自分とは関わりの無い場所だと思っていたので嬉しいです。

*最近はいろいろと忙しくて不安や焦りでいっぱいでしたが、お祈りをして落ち着いた心劣り戻すことができました。

*キリスト教学の授業は、普段得ることのできな知識を学べるので勉強になります。友達にも新しく得た知識を緒説明したいです!

*お聖堂の空気が外やいつもいる場所とは違っている気がして、自然と姿勢が正しくなるような気がしました。十字架の道行きがとても細かく描かれていて(彫られていて)驚きました。


幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 
幼児保育学科  
専攻科幼児保育専攻

2022年4月11日 (月)

専攻科・修了生 夢だった保育者になりました!

Dsc_4454

この春、専攻科を修了した卒業生が、
夢だった保育者になり、
メールで近況をお知らせくださいましたmailto

(ご本人の許可を取って文章を掲載させていただきました。写真はイメージです)


先生こんにちは。
3月に研修を終え、ずっと夢だった幼稚園教諭になりました

Dsc_2108_2

年中の担任になり不安な気持ちでいっぱいです😂
1人で担任する責任感や、わからないことがたくさんあり緊張していますが、星美で学んだことを最大限に生かして私らしい保育ができるように頑張りますsign01
まだ4月からも温かい環境の星美に通っていたい気持ちが強いですが、自分の場所で頑張ります。先生もお身体に気をつけて頑張ってください。
早く先生方に会いたいですsign03

(2022年3月 専攻科修了 Hさん)


先生sign01こんにちはsign01
昨日から新年度が始まり、
私のクラスの子どもたちは1階から2階に移動なので、

Dsc_1867

階段の昇り降りやリュックサックでの登園など新しいことが沢山で
みんな少し興奮気味でした。

連絡帳や日誌など、全てパソコンで作成するのですが、
文章構成を先生に褒めていただきました。
星美で学んだ文章の書き方が役に立ちましたsign01
ありがとうございましたsign01

今後も星美で学んだことを活かして2歳児担任頑張りますsign01rock
先生もアドバイザー頑張ってくださいすsign03
落ち着いたら、星美にお邪魔しに行きますlovelysign01

(2022年3月 専攻科修了 Sさん)


お久しぶりです。
昨日4/1は入園式でした。

Screenshot_20201207213253

自分のクラスの装飾の仕上げをして、
入園式をし、クラスの子どもに会いました。
2歳児クラス担任します。
小さくてとても可愛かったです。


4/4から慣らし保育が始まります。
同期はおらず、ベテランの先生ばかりで不安でいっぱいですが、
愛情込めて子どもたちに関わっていきますsign03
私もまた先生方にお会いしたいですheart04
先生方もお元気で頑張ってくださいshine

(2022年3月 専攻科修了 Tさん)


ぜひまた遊びにいらしてくださいね
応援しています

幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 
幼児保育学科  
専攻科幼児保育専攻

2022年4月 2日 (土)

自宅外通学学生ガイダンスがありました。

今年も地方から上京してきて、首都圏で新しい生活を始める新入生がいます。

学生部では親元を離れて生活する学生たちに向けた「自宅外通学学生ガイダンス」を実施しました。

3学年の学生達が集まり、ゲームや自己紹介で親睦を深めました。

新入生は、一人暮らしをする際に留意することや先輩からのアドバイスに耳を傾けていたようです。

Photo_4

Photo_3


幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す
SEIBI Gakuen College
星美学園短期大学 

幼児保育学科  専攻科幼児保育専攻

2022年3月31日 (木)

2021年度小山君子奨学金受給者が、小山君子さんのお墓参りをしました

本学の学費支援として実施されている「小山君子奨学金」は、小山君子さんから遺贈いただいた財産を基に実施されています。

 

2022年3月30日(水)に、2021年度に小山君子奨学金による学費支援を受けた成績優秀学生が、勉学を支えて下さったことへの感謝と、小山さんの永遠の安息を祈り、お線香をささげました。

 

02_3

01_3 


幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す

星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College

幼児保育学科 専攻科幼児保育専攻

2022年3月 3日 (木)

2年生 テアトロ☆SEIBI 2021 オフショット動画・完成!!

Dsc_4189

2年生 テアトロ☆SEIBI 2021「はばたけ、テオ!」

オフショット動画完成!!

12月20日、学生の映像係が撮影した本番当日の準備の様子を、ギュッと動画にまとめました。

 1.準備

 2.歌練習

 3.ゲネプロ

 4.特典映像(学生オリジナル)

オフショット動画は下記のリンクよりご覧いただけます。


YouTube: テアトロ☆SEIBI 2021「はばたけ、テオ!」 オフショット動画 #ミュージカル #子ども劇 #保育

【テアトロ☆SEIBIとは】

脚本、舞台美術、振付、劇中歌などすべて学生の手で作り上げるオリジナルの子ども劇。

予告動画の制作や公演の撮影もすべて学生自身で行っています。

2021年度は新型コロナ感染拡大防止のため、感染対策を取って学内関係者のみの発表となりました。

星美学園短期大学公式Youtubeチャンネルからは、過去のオリジナル作品もご覧いただけます。

公式チャンネル星美学園短期大学 - YouTube 

Dsc_4196

コロナ禍で練習や活動が十分にできないなか、

工夫を重ねて準備したテアトロ☆SEIBI。

実行委員長が語ったテアトロ☆SEIBIのブログはこちらから

⇒ 2年生 テアトロSEIBI 2021『はばたけ、テオ!』YouTube公開!!


幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 
幼児保育学科  
専攻科幼児保育専攻

 

2022年2月28日 (月)

2年生「保育・教職実践演習」でユーチューバーに?!

保育におけるICTといっても、

保育業務軽減のため、保護者とのコミュニケーションのため、

子どもたちの保育教材や子育て支援のツールなど、さまざまなICTの活用方法があります。

今年度からの新しい取り組みとして2年生の「保育・教職実践演習」で

YouTubeに動画をアップロードするという課題に取り組みました。

20220226_103309_3
11月25日に導入&レクチャーとして

ふじおか幼稚園(栃木市)の園長を務めながら

同じ栃木市の姉妹幼稚園 しずわでら幼稚園・社会福祉法人の保育園 

ふじおかメソッドひなた保育園(鹿沼市)の代表を務め、

たくさんの動画配信をされている市村弘貴先生にオンラインで

コロナ禍での動画配信の意義についてご講演いただきました。

20220104_231645_2

その時の様子はこちら⇒2年生「保育・教職実践演習」:幼稚園の園長先生による講義「保育とICT」

その後、子どもたちが見て「楽しい」「やってみたい」「これならできる」と思えるような

1分~5分の保育の動画を1人1作品作り、YouTubeに全員非公開で投稿

「自分で作ってみるとプランニングや編集が案外大変だった」という声も沢山

公開OKsign03という学生作品の中から順次、星美学園公式Youtubeチャンネルで公開していきますheart04

(15作品くらい登場する予定です)

まずは2作品、見てください。力作ですtv


YouTube: てぶくろシアター「さんびきのこぶた」


YouTube: 作り方簡単♪【形が変わる手裏剣】折り紙おもちゃ

親子で遊んでみたり、実習や保育の参考にしていただけたりすると嬉しいですhappy01


幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す

星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 
幼児保育学科  
専攻科幼児保育専攻

2022年2月26日 (土)

2年生 保育実習Ⅰ(保育所) 実習報告

短期大学で卒業と同時に保育士の資格を取るためには保育実習に3回行かなくてはなりません。

星美学園短期大学では下記の通り、実習を行っています。

Photo_2

2年生の2月…保育所

専攻科の6月…児童養護施設等の施設

専攻科の9月…保育所または児童館等の施設(選択)

この2月、新型コロナの感染第6波で、2年生の

1回目の保育実習は大変難しい状況になりました。

学生は毎日の健康観察

実習10日前からの自宅待機各種の検査を受け、体調を整えて実習の準備をしています。

予定通り2月1日に実習を開始できた学生は学年の半分以下ですが、

時期がずれても全員保育所で実習予定です

毎日のように保育所や自治体の保育課と連絡を取り合って、

順次学生たちは保育実習に行き始めています。

保育現場の皆様、このような状況のなか実習生を受け入れてくださり、

本当にありがとうございます。

一番最初に保育実習に出た学生は2月15日に最終日を迎え、

終了報告もすでに提出し始めています。

今回はその保育実習の終了報告をご紹介しますsnow


【保育実習Ⅰ(保育所) 終了報告】2年生Aさん

Sn341559

私の実習園は、子どもが伸び伸びと過ごすことができる主体性保育をとても大切にしている園でした。
子どもがやりたいことや興味のあることを探求できるように、保育士の方は環境を整えたり、子ども一人ひとりをよく観察していました。

この実習期間、子どものために、子どもが伸び伸びと自分を表現できるようにするために沢山考えました。子どもに寄り添う力が成長したと思います。保育園での過ごし方を学び、子ども一人ひとりが毎日を楽しそうに生きる姿を見ることができました。

この実習を通して、9月の責任実習では子どもの発想力を生かしたことをやりたいと思いました。そのためにこれから子どもの興味が湧く沢山のアイディアを出していきたいと思います。

実習は終わりましたが、先生方のお誘いもあり、お誕生日会を見学させて頂きました。年長児がそこで披露する発表に、とても感動して涙してしまいました。終わったあと、子どもたちとも遊ぶことができてとても楽しかったです。(※写真はイメージです)


【保育実習Ⅰ(保育所) 終了報告】2年生 Bさん

全クラス2日間ずつの実習という短い時間の中で、子どもと上手く関わり、人間関係を築くことができるのか、初めは本当に不安でした。

特に乳児との関わりは全く初めてで直前まで戸惑っていましたが、実習前に先輩が「無理に距離を詰めるのではなく、まずは子どもがどんなことをしているのかを観察すること」と言っていたのを思い出して実践しました。実習後に保育者からその行動を褒めていただき、その後の実習に向かう自信へ繋がりました。

また、毎日「今日は何組?はやく一緒に遊びたい」と沢山の子どもが言いに来てくれるのがとても嬉しく、大きな支えでした。前回の実習からもかなり期間が空いており、最初はマイナスな気持ちで向かった実習でしたが、実習が終わった今では、実習は学びの多い大変充実した時間で、本当に行けてよかったと感じています。


幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の免許・資格取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 
幼児保育学科  
専攻科幼児保育専攻

2022年2月25日 (金)

2年生 テアトロSEIBI 2021『はばたけ、テオ!』YouTube公開!!

こんにちは、今年度テアトロSEIBI実行委員長です!

今回はテアトロSEIBI『はばたけ、テオ!』のYouTube公開にあたり、ブログを更新させて頂きました。


YouTube: テアトロ☆SEIBI 2021 「はばたけ、テオ!」クローズアップ版 (予告動画つき) #オリジナル #ミュージカル

ちょうど1年前から始動した活動も遂にこのブログをもって終了です。

  

今年度も昨年同様、外部からのお客様を入れての公演を行うことはできませんでした。

しかし、「観客がいなくてもどうにか舞台に立って公演を行いたい!!」という活動当初からの私たちの切実な思いを実現できるよう、先生方と何度も話し合いを重ねてまいりました。

公演ができそうなのではないか…!となると直後に感染拡大で緊急事態宣言。

果たしてこのまま練習を続けて本番を迎えることはできるのか、先が不透明な状況に常に不安を感じていました。

しかし、考えていても何も始まりません。

常にその時できるベストの形で練習を進め、互いに鼓舞しあいながら練習や準備に励んで参りました。

 

そして遂に、昨年12月20日に無事短期大学内で上演することができました!!!

学生、教職員は全員PCR検査を行い、マスクの着用、消毒、換気など感染対策を徹底し、観客は1年生、専攻科生、教職員のみというささやかな公演となりましたが、私たちの記憶に一生残り続けるとても華やかな舞台でした。

 

当日は歌練習→ゲネプロ→本番と大忙し。

直前までより良い作品に仕上がるよう修正を重ね、ドキドキの本番!

緊張が勝るかと思いきや、やっと公開できた!という嬉しさと、隣を見れば一緒に頑張ってきた仲間がいる安心感、そして何より公演を楽しむみんなの笑顔に、圧倒的に楽しさが勝りました!

Image_123986672

Image_123986672_2

ひとりじゃ気づけなかった仲間の素晴らしさを

 どんなことがあっても乗り越えられる

 僕達ならできる みんなとならできる】

エンディングは『はばたけ、テオ』の物語に沿ったテーマ曲であると共に、約1年間必死に活動を頑張ってきた私たちだからこそ響く歌詞でした。

活動当初は気づくことのできなかった仲間の素晴らしさ。

約1年間活動を続け、楽しいことばかりではなく、時にぶつかり、大変なこと、辛いことを経験しながらも協同し、一生懸命乗り越えたからこそ見える景色があり、心に響くものがありました。

Image_123986672_4

幕が閉まる最後まで笑顔で終えよう”

この言葉通り、最後はキャスト、バックスタッフ全員笑顔で活動を締めくくることができました。

そして、前を見れば私たちを最後までご指導し、支えてくださった先生方の涙を流す姿が!!

今年度のテアトロSEIBIも「大成功」です!!

 

そして、先日本番の様子が星美学園の公式YouTubeにアップされました!!

例年とは異なる状況で、常にできることを考え精一杯尽力して参りました。

私たちの集大成をぜひご視聴ください!!!


YouTube: テアトロ☆SEIBI 2021 「はばたけ、テオ!」クローズアップ版 (予告動画つき) #オリジナル #ミュージカル


幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 
幼児保育学科  
専攻科幼児保育専攻

 

2022年2月23日 (水)

専攻科「保育実習指導Ⅱ」河合清美先生・特別授業②

Dsc_4233
12月24日、専攻科生の授業「保育実習指導Ⅱ」で、

特別講義「保育士として働くにあたっての保育所保育指針」②が行われました。

保育士資格保育所保育指針」は切っても切れない重要なもの。

ところが実際は

何となく難しそう、

文章から保育がイメージしにくい、

と感じられる学生も多くいます。

 

今回、ゲストティーチャーとして、

NPO法人 こども発達実践協議会代表理事

日本保育士研修センター講師であり、

実際に認可保育園の園長として現場に立たれている

河合清美先生が講義をしてくださいました。

20211224__5_2

今回は、河合先生とのshine授業最終回shine

河合先生には昨年2月のオンラインの学内実習で大変お世話になりました。

 その時の様子はこちら⇒ブログ:2年生 特別講義②「保育事例検討」が行われました!!

そして、前回は「お手玉あそび」の実践から、気づきを共有し、

その気づきを保育所保育指針を通して振り返りをしました。

 その時の様子はこちら⇒ブログ専攻科「保育実習指導Ⅱ」河合清美先生・特別授業①

Dsc_4229

今回は、事前にとったアンケート「実習中に出会った素敵だと思った保育者」について、

全エピソードから一人2つ投票し、

反響が大きかったエピソードについて

河合先生保育所保育指針を使って解説してくださいました。

20211224__3

20211224__4

そして、最後に河合先生から、いよいよ4月から保育現場で働く専攻科生に向けてメッセージ

20211224__2

すべてをご紹介することができないのが残念ですが…

最後に、学生の感想の一部を紹介しますhappy01


河合清美先生「保育士として働くにあたっての保育所保育指針」② 学生感想(抜粋)

前回、保育実習に行った際のエピソードを記入したときは保育所保育指針の内容のことは何も考えずに記入したのですが、河合先生が紹介してくださったエピソードすべてが保育所保育指針のどこかの項目に該当していました。〈Cさん〉

この他の感想はこちらから⇒20211224.pdfをダウンロード


幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す


星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 
幼児保育学科  
専攻科幼児保育専攻