06_就職・進路

2021年8月26日 (木)

専攻科生対象:就活に向けて「求人票の見方」について

2021年度7月19日(月)、専攻科幼児保育専攻「幼児保育キャリア演習Ⅲ」の授業で、就職活動に向けて「求人票の見方」についての講座を実施いたしました。

 「求人票」は、採用するための条件が書かれています。給与(特に基本給が大事)、休日、昇給、手当、保険など、働く上で必要な条件がしっかりと記載されています。 

Photo

昨年、2020年度の求人件数は6,794件(法人数1084件)でした。一人当たり111件の求人件数です。自分が希望する就職先を効率良く、確実に見つけるためのコツを求人票を見ながら確認しました。

 Photo_2

働き出してから、「こんなはずではなかった」ということのないように、雇用契約書と求人票の重要性についても詳しくお話しをしました。 


学生の感想 clover

・短大での3年間の学びをどう活かすか、自分は保育者として何をしたいのかを考えるきっかけとなりました。社会の状況を良く見据えて、しっかりと園選びをしようと思います。

・就職活動が現実的なり緊張感が増してきます。頑張ろうと決意を新たにしました。

・給料欄が、「四年制大学」、「3年制短期大学」、「2年制短期大学・専門学校」と3段階に分かれて記載されている園があることを知りました。専攻科まで学んだことが認められる園に就職したいと考えています。


幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College
幼児保育学科 / 専攻科幼児保育専攻
(2019年度から男女共学になりました)

2021年8月25日 (水)

専攻科生対象:就活に向けて「公開面接練習」

2021年7月12日(月)、専攻科幼児保育専攻「幼児保育キャリア演習Ⅲ」の授業で、保育士Bookの講師(キャリアカウンセラー)による公開面接練習が行われました。

8~10人でグループになり、一人ずつ8分程度の面接指導が行われました。

友人の面接練習を客観的に捉えることも、とても勉強になります。 

Img_9809

面接は、第一印象が大事です。

姿勢、表情(笑顔)、目線、くせを5段階評価でチェックします。 

Img_9811

質疑応答では、言葉遣い、話し方についてを5段階評価でチェックしました。

緊張のあまり、敬語を正しく使うことができなくなってしまった学生も・・・本番までの課題が見えてきました。

 Img_9815

面接内容については、話のポイントが伝わったか、感情が伝わったか、印象に残ったかをチェックしました。

最後に、自己評価をし、“できたこと” “できなかったこと” を明確にしました。


学生の感想 clover

・緊張して話がまとまらなかったので、言葉のポイントを覚えておこうと思います。

・面接官の目を見て話すことができました。意外と声も大きく、はっきり応えることができました。

・言葉が早口になる癖があることが分かりました。普段からゆっくり話すように気をつけます。


幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College
幼児保育学科 / 専攻科幼児保育専攻
(2019年度から男女共学になりました)

2021年8月 6日 (金)

専攻科生対象:就活直前ガイダンス【園長講演会:子どもの隣で暮らすこと】

2021年7月5日(月)、専攻科幼児保育専攻「幼児保育キャリア演習Ⅲ」の授業で、社会福祉法人 茂原高師保育園 北区立赤羽台保育園(指定管理者導入園)の園長先生による講演会が行われました。


テーマは「子どもの隣で暮らすこと」 

子どもが暮らす場所は「安心で温かな場所。その場所は、大人が作り出すものです。」と、優しく丁寧にお話ししてくださいました。

Photo
「安心は空気と水のように大切なもの。」

「草木が自ら育つように・・・」と子どもへの関わりを話されました。

Photo_2

個人を尊重する保育のために「保育所保育指針」を土台に、「子どもの最善の利益を目指します」と力強く話されました。

Photo_3

今年の4月から赤羽台保育園で働き出した卒業生も、現場の声を聞かせてくださいました。

話す姿もキラキラshineとしていて、その成長ぶりがとても眩しかったです。

保育者として、何を大切にしていったら良いのか、9月の保育実習、就職活動に向けて、専攻科生にとって大きな学びとなりました。


<学生の感想clover

・子どもが安心して気持ちを表現できるように、子ども一人ひとりに寄り添った関わりができる保育士になりたいです。

・子どものために保育をしても、保育者の気持ちが安定していなければ子どもには届かない。ということが分かりました。

・子ども一人ひとりを理解し、それぞれの子どもにあった保育ができる保育士になりたいです。


幼稚園教諭・保育士・特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College
幼児保育学科 / 専攻科幼児保育専攻
(2019年度から男女共学になりました)

2021年6月29日 (火)

性格検査結果のフィードバックをしました(専攻科生対象)

2021年6月28日(月)、専攻科生「幼児保育キャリア演習Ⅲ」の授業で、性格検査結果のフィードバック講座を実施しました(専攻科生)

この回では、性格検査結果の見方について解説をしました。

就職活動に向けて、自己理解は大切なことです。
「自分が理解する私」、「検査結果の私」、「他人からみた私」の3つの「私」を理解するところからはじめますsign01

Img_9683

いままで気づかなかった自分を発見し、自分の「強み」を明確にし、強みを活かした就職へとつないでいきましょうhappy01

Photo_4

学生の感想clover

「この結果から、自分の強みを再確認し、それを活かして就職できるようにしたいです。」

「「人間は日々成長するもの」と言う言葉が心に響きました。周囲と比べてしまい、自分を責めてしまうことが多い私だけれど、「強みを活かして」前に進もうと思いました。」

「自分の「弱さ」を知ることができて、努力するべき事が見えてきました。」


幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 
幼児保育学科  / 専攻科幼児保育専攻

2019年度から男女共学になりました)

2021年6月16日 (水)

消費者教育「ライフプランを考えよう!」(幼児保育学科1年生対象)

2021年6月14日(月)、幼児保育学科1年「幼児保育キャリア演習Ⅰ」の授業で、外部講師をお招きして、消費者教育のお話しを伺いました。

あなたの夢は何ですか?「欲しいもの」「夢shine」「目標fuji」「やりたいことgolf」など、未来の夢を想像してみました。

Photo_3
夢を実現すためには、いくらお金dollarが必要かを考えたところ、意外と費用がかかることがわかったようです。

社会人になってから慌てないように、ライフプランをしっかり立てて、夢や目標に向かって進んでほしいと思います。

学生の感想clover

「将来の夢や目標を、より現実に近づけられるようにライフプランを立てることの必要性を感じました。」

「成年になることで、自身の行動に今以上に責任が生じるということを学びました。」


幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 
幼児保育学科  / 専攻科幼児保育専攻

2019年度から男女共学になりました)

2021年6月 9日 (水)

自己発見検査を実施しました(幼児保育学科1年生対象)

2021年6月7日(月)、1年生「幼児保育キャリア演習Ⅰ」の授業で、「社会にでるためのキャリア支援」がスタートしましたsign01

最初に、自分を知ることの大切さについてお話ししました。キャリア教育の最初は、自分を知ることからスタートします。

Img_9489

自分を客観的に捉えるために、自己発見検査を実施しました。
自己発見検査は、性格だけでなく、意欲、興味、社会に出たときに必要なスキルなどが分かり、今の時点での立ち位置を把握することができます。

足りないことは、今から努力すれば充分間に合います。良いところは、さらに磨きをかけていけばよいのです。
自己を知り、2年間あるいは3年間の目標を立て、自身の将来を思い描きましょう。

学生の感想clover

「検査結果から、新たな自分の良さと課題を発見しました。」

「自分はどういう性格なのか、将来のために今すべきことは何か、自分を見つめ直す良い機会となりました。」

「キャリア教育の大切さを知りました。未来に向けて、自分に足りないことを1年生で知ることができて良かったです。」


幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 
幼児保育学科  / 専攻科幼児保育専攻

2019年度から男女共学になりました)

2021年5月19日 (水)

ビジネスマナーセミナーを実施ました(専攻科生対象)

2021年5月17日(月)専攻科幼児保育専攻「幼児保育キャリア演習Ⅲ」の授業で、専門講師による「ビジネスマナーセミナー」を実施致しました。

就職活動中や、社会人になってからも、これだけは知っておきたいマナーを学びました。何となくわかっている、知っていることを実際にやってみることで
、人前で自信を持ってできるように「身につける」を目標に実施致しました。

Img_5541

自分を知ってもらうための「自己紹介」のポイントflair

・数分間であなたの印象はほぼ決まる第一印象の決め手sign01

・笑顔ってこんなに役に立つ「笑顔・表情」の作り方

・「コミュニケーション力」5W2Hを使って伝える

・「言葉づかい」敬語の使い方

就職活動に必要なマナーを習得しましたclover

Img_5537
学生の感想clover

「マスクを付けなければならない今だから、目元の印象は大切だと感じました。」


「印象を良くするためにはマスクの色にも気を配るということを知りました。」

「正しい敬語を身につけて、言葉遣いに気を付けて、丁寧に話そうと思いました。」

「マナーや礼儀を守ることは、相手を敬うことであり、自分と相手の信頼関係の構築に繫がることが分かりました。」

「笑顔は、人に良い印象を与えるだけでなく、話しやすい状況をつくるのだと感じました。笑顔できれいなお辞儀を心がけ、就職試験に望みたいです。」


幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 
幼児保育学科  / 専攻科幼児保育専攻

2019年度から男女共学になりました)

2021年5月12日 (水)

2021年度公務員対策講座が開始

2021年度も「公務員試験対策講座」がスタートしました。

3年間学べる短大だからこそ、チャレンジできる公務員採用試験!!

新型コロナウイルス禍での2年目の開講となります。

Photo_2 
昨年受講した学生の声を反映させ、対面と映像配信で講座を行います。

講座終了後には、12回の全講座が一斉配信され、9月までは何度も繰り返し視聴することができます。

講座の内容や、分からないことなど、質問は講師の先生に直接メールで質問することもできます。

自分の夢をつかむために、コツコツと頑張りましょうsign01 


幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 
幼児保育学科  / 専攻科幼児保育専攻

2019年度から男女共学になりました)

性格検査を実施しました(専攻科生対象)

2021年5月10日(月)、専攻科幼児保育専攻「幼児保育キャリア演習Ⅲ」の授業で、就職に向けて「性格検査「GET」」を実施いたしました。

自己分析、自己理解、自己アピールへとつなげるための性格検査です。

普段の自分自身の行動や考え方を思い浮かべて、直感的に答えを選択していきます。

Img_8989
ひと月後に届く結果をもとに、自分の良さや傾きを知り、社会の中でどのように活かしてけるのかを考えていきたいと思います。


幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 
幼児保育学科  / 専攻科幼児保育専攻

2019年度から男女共学になりました)

2021年4月28日 (水)

履歴書講座を実施しました(専攻科生対象)

2021年4月26日(月)、専攻科幼児保育専攻「幼児保育キャリア演習Ⅲ」の授業で、履歴書の書き方について学び、実際に書いてみました。

履歴書は「自分を紹介するもの」です。”会ってみたい”と思わせるような履歴書を作成するためのポイントについて、お話しをしました。

Photo

一番大切なことは、自分らしさが表れていることです!

長所(強み)、短所(弱み)、得意なこと、好きなこと。

それらを文書化することはとても難しいと思いますが、自身の経験や体験を盛り込むと説得力のある文書になります。

しかし、昨年は、コロナ禍により、行事、実習などが中止となり、”体験する”機会が失われてしまいました。

Photo_2
コロナ禍で実施した、オンライン授業、自宅学習、自宅時間を通して、取り組んだこと、それにより得たこと、気づいたことを、そのまま文書にしてみましょう。主体的なすてきな履歴書が完成すると思いますshine


幼稚園教諭保育士特別支援学校教諭の取得を目指す
星美学園短期大学 SEIBI Gakuen College 
幼児保育学科  / 専攻科幼児保育専攻

2019年度から男女共学になりました)