11 その他

2020年9月14日 (月)

高等教育の修学支援新制度の支援対象機関として認定されました

星美学園短期大学は、2020年9月11日付けで
高等教育の修学支援新制度の支援対象機関として
文部科学大臣より引き続き、認定されたことが公表されました。

文部科学省:高等教育の修学支援新制度の対象機関リスト
https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/1420041.htm


2020年4月より開始された「高等教育の修学支援新制度」では、
入学金・授業料の減免、日本学生支援機構の給付型奨学金の2つの支援が行われます。

制度の詳細については以下の文部科学省の特設ページをご覧ください。
https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/index.htm


星美学園短期大学は、文部科学省の機関要件の確認を受け、支援対象校として認定されました。



星美学園短期大学 03-3906-0056(代)

2020年9月 3日 (木)

【奨学金】日本学生支援機構による奨学金「追加募集」のお知らせ(1・2年生対象) 

※本内容のe-paを9月2日に、すでにお申し込みを完了している方を含め、1・2年生全員にお送りしています※

教務・学生支援課 奨学金事務担当です。

日本学生支援機構による奨学金について、追加募集が開始されましたため、ご案内いたします。

なお、今回は追加募集のため、4~5月の募集と一部条件が異なります。

 

前期の申請に間に合わなかった方も、この機会にご申請ください。

奨学金へ申し込みたい方は、以下の通り手続きをお願いいたします。

 

1:日本学生支援機構による奨学金の説明動画を視聴する。

 「【在学採用】奨学金を希望する皆さんへ」

https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/zaigaku/movie.html#zaigaku

 本動画にて、制度についてや、お手続きの大まかな流れなどが説明されています。
 必ず、申請者本人が動画全てをご覧ください。

また、以下のWEBサイトもご確認ください。

「新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した方への支援」 
  → https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/kakei_kyuhen/coronavirus.html  

 

2:9月8日(月)午前11時までにe-paへのアンケートへ回答する

 9月2日にお送りしましたe-pa「【要:アンケート返信】 奨学金追加募集のお知らせ(1・2年生対象) 」へのアンケートに「申し込みを希望します」にチェックを入れ、回答してください。順次、お申し込みに必要なお手続きについて、ご連絡いたします。

 ※すでに日本学生支援機構奨学金を申し込んでいる方は、今回の手続きは必要ありません。

 ※2019年(高校時)の申込で不採用になった方も、再度お申し込みいただくことが可能です。

Photo

 

3:送付書類に記載された期日までに、手続きを完了する

 手続きは、以下3点です。

 ・インターネットでの「スカラネット入力

 ・日本学生支援機構から指定された郵送先へ「マイナンバー提出書」の郵送

 ・短大へ、指定書類を郵送する

  

4:その他の注意点

今回、申し込むことが出来る奨学金は、以下の種類のみとなります。

・給付奨学金
・貸与奨学金(第二種奨学金) ・・・返金時に利息が発生します

また、給付・貸与開始は10月となります。(2020年4月まで遡って、契約することが出来ません)

 


 なお、国の修学支援新制度は、1年生・2年生が対象となります。

 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/index.html

 2020年4月から始まりました国の修学支援新制度の「授業料等減免」は、「日本学生支援機構の給付型奨学金」の申請を行い、採用された方が対象となります。ただし、今回の申し込みでは、入学金の減免については、対象外となります。

2020年9月 1日 (火)

9月10日11日ネットワークメンテナンス作業実施について

3階ネットワークシステムのメンテナンス作業を実施します。

【日時】

2020年
9月10日(木)9:00~16:30頃(予定)
9月11日(金)9:00~16:30頃(予定)

※304サーバーへのアクセスは、原則、できません。

※電子メールの送受信、ウェブサイトの閲覧、資料請求、イベント予約などは
 一時的な通信断が発生することがあります。

ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。


SEIBI gakuen College
星美学園短期大学

2020年8月20日 (木)

【復旧】 Fax不具合復旧のお知らせ

813日(月)午後より820日(木)14:30ごろまで、

Faxの送受信ができない状況が発生致しました。

 

ご利用の皆様には大変ご不便、ご迷惑を

お掛け致しましたこと、お詫び申し上げます。

 

現在は復旧しており、通常通りご利用頂けます。

 

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

本学FAX不具合のお知らせ

8月13日午後より、本学のFAXに不具合が起こり、

送受信できない状態となっております。

ご迷惑をお掛けして、誠に申し訳ございません。

 

ただ今メンテナンスを行っております。

復旧しましたら、本学ブログにてお知らせいたします。

 

お急ぎの皆様にはご不便をおかけ致しますが

お電話にてご連絡頂けましたら幸いです。

お電話は、夏季休業期間中のため、平日の9時~16時までの間にお願い致します。

星美学園短期大学

03-3906-0056

2020年8月 3日 (月)

【1年 2年 専攻科】第2回課題提出について

【1年生のみなさんへ】
【2年生のみなさんへ】
【専攻科幼児保育専攻のみなさんへ】


★第2回 課題等の提出について

(1)【「提出チェック表」提出期日8月8日(土)版】
提出する科目に、〇(マル)印を付けたもの。

(2)【8月8日(土)までと指定されている課題・レポート・提出物など】
提出チェック表に、〇(マル)印を付けた課題・レポート・提出物など。

上記(1)と(2)を
「返送用レターパック」に入れて
8月8日(土)(午前中が望ましい)まで
ポストへ投函してください。


※既に準備が整っている学生のみなさまは、早めに、ぜひ、ポストヘ投函してください。

※追跡番号シールは、はがして、各自にて保管してください。

※ポストの集荷時間も確認してから投函することをお勧めします。


星美学園短期大学
SEIBI Gakuen College
https://www.seibi.ac.jp/college/

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金について

(更新日:8月7日)

制度に関するQ&Aが8月5日に更新されました。

「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」
https://www.mhlw.go.jp/stf/kyugyoshienkin.html (厚生労働省HP)

 

●新型コロナウイルス感染症対応休業支援金 ・給付金 Q&A

 Q&A一覧のPDFデータをダウンロード  (2.35MB)

 

 

Q&Aの主なポイント(頁番号はQAの資料中のもの)>

・学生アルバイトについても、支援の対象である(3頁)。

雇用保険に加入していない昼間学生のアルバイト の方 であっても、給付金 の対象となります。

 

・シフト制のアルバイトである場合であっても、条件を満たせば対象である(6頁)。

労働者と事業主双方において事業主の指示で休業したと認識が一致した上で支給要件確認書を作成すれば、支援の対象となる休業として申請することが可能です。

なお、シフトが作成されていない場合における労働日の有無など、労働契約に関するご相談は、各都道府県労働局や労働基準監督署に設置されている総合労働相談コーナーにご相談ください。

 


(更新日:8月3日)

新型コロナウイルス感染症の影響によって、アルバイト先が休業を余儀なくされたにも関わらず、休業手当が受けられなかった方を対象に、給付金が創設されました。

2020年7月10日から申請の受付が開始されています。

<制度概要>
新型コロナウイルス感染症および、そのまん延防止の措置の影響により休業した中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受け取ることができなかった方は、申請により、「新型コロナウイルス感染症対策休業支援金・給付金」を受けることができます。

制度の詳細については、厚生労働省のホームページにてご確認ください。

「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」
https://www.mhlw.go.jp/stf/kyugyoshienkin.html (厚生労働省HP)
  

<対象>
以下2つの条件に当てはまる場合は、学生アルバイトについても対象となります。
・令和2年4月1日から9月30日までの間に、事業主の指示により休業した中小企業の労働者
・その休業に対する賃金(休業手当)を受けることができない方

 
<支援内容>
休業前の1日あたり平均賃金の8割が支給されます。
※1日あたりの上限は1万1,000円です。

 

<利用・申請方法>
・労働者本人からの申請のほか、事業主を通じて申請することも可能です。
・郵送による申請のほか、インターネット(オンライン)による申請も準備中とのことです。

 

<お問い合わせ先>
厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策休業支援金・給付金コールセンター
電話番号:0120-221-276
(平日:8時30分から20時、土日祝日:8時30分から17時15分)
https://www.mhlw.go.jp/stf/kyugyoshienkin.html (厚生労働省HP)

※お申し込み先は、本学ではありませんので、申し込みたい方は、必ず該当のホームページで確認の上、給付金コールセンターに問い合わせて下さい。

Photo

2020年8月 1日 (土)

【奨学金返還支援制度】三重県の情報が公開されました

星美学園短期大学 教務・学生支援課 奨学金事務担当です。

三重県では、若者の県内定着を促進するため、一定の条件のもと三重県の指定する地域への居住等を条件に、大学生等の奨学金返還額の一部を助成する事業を実施ししています。

※申し込みは、大学等の最終学年又はその1年前の学年の在学生・既卒者のみが可能です※

詳細は、三重県のWebサイトにてご確認ください。
 https://www.pref.mie.lg.jp/KIKAKUK/HP/miesalon/74737039887_00002.htm

2020年7月20日 (月)

【奨学金返還支援制度】東京都の情報が公開されました

星美学園短期大学 教務・学生支援課 奨学金事務担当です。

東京都では平成31年度より「障害福祉サービス事業所職員奨学金返済・育成支援事業」を実施しています。
この事業は、若い世代を対象とした 職員の確保・育成・定着支援を充実させ、質の高い障害福祉サービスを長期的に提供することを目的としています。

対象は「都内の障害福祉サービス等事業所に常勤福祉・介護職員として就職した方」となります。
※申請は、卒業後となります※

詳細は、公益財団法人東京都福祉保健財団のWebサイトにてご確認ください。
http://www.fukushizaidan.jp/123s-shougakukin/index.html

2020年7月15日 (水)

【1年 2年 専攻科】第2回教材を発送しました

【1年生のみなさんへ】
【2年生のみなさんへ】
【専攻科幼児保育専攻のみなさんへ】


★第2回 遠隔授業計画にかかわる教材発送のお知らせ

ヤマト運輸(品名:教材参考資料)にて
7月15日(水)
発送させていただきました。
到着まで今しばらくお待ちください。

※荷物が到着したら開梱して、不足の資料がないかを必ずご確認ください。

※なお、7月19日を過ぎても届かない場合は、
短大にお電話をいただくかまたは緊急対応メールにご連絡ください。

02

01

送付物
・2020令2年度-前期遠隔授業計画授業表科目課題表一覧
・提出チェック表
・2020年度 健康診断について/健康診断票
・返信用封筒
など

※教材等一式イメージです。学年や履修状況により違います。


【在学生の方へ】各種証明書発行について

各種手続き(年金の手続きや扶養証明、就職活動など)に証明書が必要な場合については、コロナウィルス感染症拡大の防止の暫定的対応として、当面の間、通常より日数がかかる可能性がありますが、郵送での申し込みと受け取りという方法で、発行可能です。

→「【在学生】各種証明書発行について」をご確認ください。


星美学園短期大学
SEIBI Gakuen College
https://www.seibi.ac.jp/college/