11 その他

2020年7月 3日 (金)

【在学生】各種証明書発行について

【在学生の方へ】各種証明書発行について

各種手続き(年金の手続きや扶養証明など)に証明書が必要な場合については
コロナウィルス感染症拡大の防止の暫定的対応として、当面の間、通常より日数がかかる可能性がありますが、郵送での申し込みと受け取りという方法で、発行可能です。

・【1年生】【2年生】【専攻科】在学証明書1通300円

・【専攻科生】幼児保育学科の卒業証明書1通300円


下記2点を同封し、本学まで郵送してください。

(1)各種証明書申込用紙 <pdfをダウンロード>
ダウンロードや印刷ができない場合には
<A>のとおり用紙を準備し自分で記入する。

(2)
発行手数料分の郵便切手

返信用送料370円分切手

合計金額分の郵便切手
(100円以下の切手の組み合わせ)

(3)郵送先

〒115-8524東京都北区赤羽台4-2-14
星美学園短期大学 
教務・学生支援課 証明係宛

「証明書申し込み 在中」


<A>

ダウンロードや印刷ができない場合には
下記のとおり、用紙を準備し自分で記入する。

1.レポート用紙などに記入するため用紙を準備してください。
2.用紙に下記必要事項を記入してください

所属学科、専攻、学年
学籍番号
氏名
郵便番号
住所
日中に連絡可能な電話番号連絡先(携帯)
生年月日
証明書の種類・数量
発行手数料金額

※ダウンロードして印刷できる方は各種証明書申込用紙をご使用ください。


そのほかの証明書の料金等は下記WEBページでご確認ください。

https://www.seibi.ac.jp/college/student/certificate.html


状況により、予告なく業務を停止することがありますので、ご了承ください。

緊急事態宣言の発令期間は外出自粛要請が出されているため、
前期期間は、遠隔授業実施であるため、
原則、学生の登校は禁止です。

ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。


2020/05/01

星美学園短期大学
教務・学生支援課
証明書係

2020年6月22日 (月)

【奨学金】東京都社会福祉協議会「保育士修学資金貸付事業」の情報が公開されました

 星美学園短期大学 教務・学生支援課 奨学金事務担当です。

 東京都社会福祉協議会による保育士修学資金貸付制度について、ご案内いたします。

 本事業は、保育士養成施設に在学し、将来東京都の区域内の保育所等で保育士業務に従事しようとする学生に対し、修学資金を貸し付け、修学を容易にすることにより、保育士の養成と確保に資することを目的と実施されています。

 詳細は、東京都社会福祉協議会のホームページにてご確認ください。

https://www.tcsw.tvac.or.jp/jinzai/kashitsuke-hoiku.html

2020

2020年6月12日 (金)

【奨学金】全学年対象:「緊急特別無利子貸与型奨学金」事業の実施について(第一報)

(2020年6月12日)

 日本学生支援機構では、今般の新型コロナウイルス感染症の拡大による影響で、世帯収入やアルバイト収入等が大幅に減少し、学生生活への経済的な影響を受けている学生への、更なる支援策として緊急的に一定期間(令和3年3月まで)、特別の貸与を行う「緊急特別無利子貸与型奨学金」事業を実施することとなりました。

 本奨学金は、第二種奨学金(有利子)制度を活用しつつ利子分を国が補填し、実質無利子にて1年間(令和3年3月まで)のみ貸与されます(貸与終了後には返還する義務があります)。

 

※支援対象者などの詳細は、日本学生支援機構Webサイト(『緊急特別無利子貸与型奨学金』について)をご確認ください。

※なお、借り過ぎ防止(学生保護)等の観点から、すでに日本学生支援機構 第二種奨学金(有利子)の貸与を受けている方は対象外です。

 

 ただし、第一回目(締切:6月19日、初回振込:7月10日)では各学校から配分を受けた推薦枠内での人数の採用となります。推薦枠を超える方がいる場合には、第2回目(初回振込:8月11日)での採用として推薦予定です。

 


【要件】

以下a~dの全てに当てはまることが要件です。

a.第二種奨学金の基準(人物・学力・家計)を満たしていること

b.申込時点で、第二種奨学金の貸与を受けていないこと

c.家庭から多額の仕送りを受けていないこと(仕送り額が年間150万円以上ではないこと)

d.生活費・学費に占めるアルバイト収入の占める割合が高いこと

e.本人のアルバイト収入について、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により大幅に減少(前月比50%以上減少)したこと

 

条件eについては、証明書類のご提出をいただきます。

(例:アルバイト給与振込のあった月と、減った月を比較して見ることが出来る預貯金通帳のページや、給与明細のコピー)

 


【申請を希望する方は以下の通り手続きをしてください。】

 

 1:制度について、自分で確認する

  日本学生支援機構Webサイトにて、制度について確認してください。

  「『緊急特別無利子貸与型奨学金』について」

  https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/kinkyumurishi/index.html

 

 2:資料請求

  e-pa「緊急特別無利子貸与型奨学金申し込みアンケート」(6月12日送信)へ、6月15日午前9時30分までに申し込み希望と回答してください。

  「申し込み希望」と回答された方へ、手続きに必要な書類をお送りいたします。

 

 3:資料が届くまでに、必要な書類を準備する

 必要な情報については、以下をご確認ください。

 ・緊急特別無利子貸与型奨学金のご案内(PDF)

 ・(奨学金申し込み希望者向け案内)「奨学金を希望する皆さんへ」(PDF)

 ・(インターネットでのお手続き)スカラネット入力下書き用紙(PDF)

 ・ スカラネット入力下書き用紙【補足資料】(PDF)

 ・(短大へ郵送すべき書類チェックリスト)提出書類チェックリスト(PDF)

 ・(要件を満たしているの確認書)対象者の要件 確認書(PDF)

 ※必要に応じ、参照してください→ 進学資金シミュレーターの使い方(PDF)

 

 4:6月22日(月)10時までに「スカラネット入力」を行う

 日本学生支援機構Webサイト「スカラネット(奨学金申込専用ホームページ) 」

 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/zaigaku/sukara.html  

 

 5:6月22日(月)午前必着にて、申請書類を短大へ郵送する

  期日を過ぎたもの、不備があるものは第1回目の推薦対象者に出来ない場合があります。十分に確認をし、郵送してください。

 短大窓口での受け取りはいたしません。

 

※本奨学金は、短期間で選考し奨学金を早期に交付するため、申込期間が短いことをご了承ください。

2020年6月 9日 (火)

【重要:20200609更新】6月1日以降の授業と登校について

6月1日以降の授業と登校について

新型コロナウィルス感染に関わる緊急事態宣言は解除となりましたが、感染の危険性が消失したわけではありません。
下火にはなっても、鎮火の見通しは立たず、再燃する事態も予想されています。
星美学園短期大学では、学生ならびに教職員の健康・生命を守ることを第1としつつ、教育提供の義務を果たしていきたいと考えております。
この2つの使命を軸として、今後の方針を定めていきます。
 
1.前期の授業は、すべて遠隔授業で行います。
対面授業を行うにしても、現状では、感染防止上、通常の形で授業を行うことはできません。
また、今後感染が再燃し、遠隔授業に戻らざるを得なくなれば、教育上の混乱は免れ得ません。
本学では、すでに、遠隔授業用のシラバスが作成され、前期中一貫して遠隔授業を行う体制が整えられていますので、前期授業をすべて遠隔授業で行うことといたします。
したがいまして、学生のみなさんは、前期中は、地方から首都圏に移動する必要はありません。

2.登校禁止を段階的に解除します。
今後の新型コロナウィルスの感染状況をみながら、少しずつ登校禁止を解除していく方針です。
しかし、当面は、学生ならびに教職員の健康・命を守ることを第1とし、学生の登校は、特別に許可された場合に限り、認めることといたします。
今後の登校禁止の解除については、ブログ、メール等によりお知らせいたします。

星美学園短期大学
学長 阿部健一

2020年6月 5日 (金)

【1年】教材とテキストの発送のお知らせ

【1年生のみなさんへ】


★遠隔授業計画にかかわる計画表・課題表・資料・課題などの発送のお知らせ

ヤマト運輸(品名:学習教材、文具)にて
6月5日(金)に発送させていただきました。
到着まで今しばらくお待ちください。

※荷物が到着したら開梱して、不足の資料がないかを必ずご確認ください。

※なお、6月10日(水)を過ぎても届かない場合は、
短大にお電話をいただくかまたは緊急対応メールにご連絡ください。

0605

送付物
・2020令2年度-前期遠隔授業計画授業表科目課題表一覧
・提出チェック表
・各科目の「遠隔授業計画表」など
・返信用封筒
・冊子 <担当:キャリアセンター>
・(高校予約者のみ) 奨学金関係書類 <担当:奨学金担当>

※教材等一式イメージです。学年や履修状況により違います。


★テキストについて発送のお知らせ

6月4日(木)までに代金の手続き確認ができたみなさんへ
日本郵便(ゆうパック)にて
6月5日(金)に発送させていただきました。
到着まで今しばらくお待ちください。

※代金の振り込み確認ができていない学生には学生連絡網e-paで個別連絡いたします。


最新の情報は、随時本学Webページに掲載いたします。
ご確認くださいますようお願い申し上げます。
https://www.seibi.ac.jp/college/


星美学園短期大学
SEIBI Gakuen College
電話 03-3906-0056(代)

【2年・専攻科】教材発送のお知らせ

【2年生のみなさんへ】
【専攻科幼児保育専攻のみなさんへ】


★遠隔授業計画にかかわる教材発送のお知らせ

ヤマト運輸(品名:学習教材、文具)にて
6月5日(金)に発送させていただきました。
到着まで今しばらくお待ちください。

※荷物が到着したら開梱して、不足の資料がないかを必ずご確認ください。

※なお、6月10日(水)を過ぎても届かない場合は、
短大にお電話をいただくかまたは緊急対応メールにご連絡ください。

0605

送付物
・2020令2年度-前期遠隔授業計画授業表科目課題表一覧
・提出チェック表
・各科目の「遠隔授業計画表」など
・返信用封筒
・冊子 <担当:キャリアセンター>

※教材等一式イメージです。学年や履修状況により違います。


★テキストについて発送のお知らせ

5月29日に発送しております。

振り込み手続き確認ができていない学生には、学生連絡網e-paにて個別連絡いたします。


最新の情報は、随時本学Webページに掲載いたします。
ご確認くださいますようお願い申し上げます。
https://www.seibi.ac.jp/college/


星美学園短期大学
SEIBI Gakuen College

2020年6月 2日 (火)

【全学生対象】「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』について(第三報)

(2020年6月2日)

『学生支援緊急給付金』についてお知らせいたします。

5月31日までにe-paへ「申し込みを希望する」と返信いただいた方全員への資料発送を、6月1日に完了しました。

お手元に届くまでに、申請に必要な書類をお手元に準備の上、お待ちください。

申請書類の提出に不備が無いよう十分に注意の上、お手続きをお願いします。

本件に関するご質問は、本学からのe-pa(「返信:「学生支援緊急給付金」のお申し込みについて 」6月2日送信済)の返信入力欄からお願いします。

また、本制度への申し込み資料を、他者(同級生を含む)に譲渡すること、SNSに掲載することは禁止します。

2020年5月29日 (金)

【2年・専攻科】テキスト発送のお知らせ

【2年生のみなさんへ】
【専攻科幼児保育専攻のみなさんへ】


★テキストについて発送のお知らせ

5月28日(木)までに代金の手続き確認ができたみなさんへ

日本郵便(ゆうパック)にて
本日5月29日に発送させていただきました。
到着まで今しばらくお待ちください。


最新の情報は、随時本学Webページに掲載いたします。
ご確認くださいますようお願い申し上げます。
https://www.seibi.ac.jp/college/


星美学園短期大学
SEIBI Gakuen College

2020年5月28日 (木)

【重要:20200528更新】緊急事態宣言解除後の対応について

5月25日に新型コロナウイルス特別措置法に基づく東京都等の緊急事態宣言が解除されました。
本学においては、皆さんの安全を第一に考え、以下のとおり対応いたします。

1.授業について
前期の授業は、予定どおり遠隔授業で実施いたします。変更はありません。

2.登校について
5月31日までは、引き続き、学生の登校を禁止します。
なお、6月1日以降は、別途、学生連絡網e-paにてお知らせいたしますので、必ずご確認ください(2年生と専攻科生が対象です)。
緊急事態宣言は解除されましたが、感染が再び拡大する可能性も指摘されています。
引き続き、三密を避ける等、感染のリスクを回避する適切な行動をとり、日常生活を送っていただくようお願いいたします。

3.【事務窓口業務】受付取扱時間

【6月1日(月)から当面の間】

月曜日~金曜日
9:30~16:00

土曜日
9:30~15:00

日曜日・祝日
休業


【5月31日(土)まで】

月曜日~金曜日
10:00~15:00

土曜日
休業

日曜日・祝日
休業


在学生の証明書発行は、現在、郵送での申し込み受付を実施しています。また、発行までの日数は通常よりお時間をいただいております。


※すべての事務手続きに関して、通常よりお時間をいただいております。
公開講座センターへの問い合わせ申し込み
卒業生の証明書発行の申し込み

各種お問い合わせ など。

※状況により、予告なく窓口業務を停止することがありますので、ご了承ください。

ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。


星美学園短期大学
電話 03-3906-0056(代)

【全学生対象】「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』について(第二報)

 (2020年5月28日)

 

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』について、本学の受付を開始します。

 

<お申し込み手順>以下の手順で申請してください。 

 

1:まず、募集内容・支援学生条件などを『申請の手引き』にてご確認する。

  申請の手引き(pdf)をダウンロード

 

2:本学からのe-pa(件名「学生支援緊急給付金 申し込み希望アンケート」5月28日9時送信)へ5月31日(日)15時までに「申し込みを希望する」と回答する。

 「希望する」と回答された方へ、順次必要書類を発送いたします。

  (送付書類の中に、LINEでの申請が可能となるQRコードも同封いたします。)

 

3:書類が届くまでの間に、支給要件を満たすことを証明する書類を準備する。

 準備すべき書類については、『申請の手引き』P7にてご確認ください。

 

4:本学からの書類が届き次第、記入・書類を添付のうえ、期日までに郵送する。

 ただし、6月5日になっても本学から書類が届かない場合は、「申請の手引き」 「申請書」 「誓約書」をWEBより各自ダウンロードし、準備を進めてください。

 

<郵送期日>

 20206月11日(木)必着

 

<書類郵送先>

 〒115-8524

 東京都北区赤羽台4-2-14

 星美学園短期大学 教務・学生支援課 奨学金担当行

 

  ※レターパック・簡易書留の記録の残る方法で郵送ください。

  ※品名には「学生支援緊急給付金申請書 在中」と記入してください。

 

<提出書類>「申請の手引き」P6,7 申込手順等 参照

 ・申請書【様式1】 【様式1】支援緊急給付金申請書 (Word)

 ・誓約書【様式2】 【様式2】学生支援緊急給付金を受けるための要件に係る誓約書 (Word)

 ・各種証明書類

 

 

<制度の対象学生>

 対象学生の条件については、『申請の手引き』P5  支給対象者の要件にて必ず各自で確認してください。

 対象学生は、原則として、家庭から自立してアルバイト等により学費を賄っていること、新型コロナウイルス感染症拡大の影響でその収入が大幅に減少していること、既存の支援制度(高等教育の修学支援新制度、日本学生支援機構の第一種奨学金、民間等の奨学金や学校独自の支援制度など)を利用していることまたは利用予定していること、が条件となります。

 アルバイトで学費を賄っていることや、新型コロナウィルス感染症の影響で収入が大幅に減少したことなどを証明する必要があります。

 

給付額>

 ・住民税非課税世帯の学生    20万円

 ・上記以外の学生        10万円

 

その他>

 ・申請者は学生本人です。学生自身が申請内容を理解し、手続きをしてください。お問い合わせも、学生本人からといたします。

 ・国より本学に対し配分された推薦枠数を超える申請があった場合には、採用されない可能性があることをご承知おきください。 

 ・お問合せは、まずe-paへの返信入力欄よりお願いいたします。

 


「学びの継続のための【学生支援緊急給付金】」は、今回の新型コロナウイルスの影響でアルバイト収入の大幅な減少等により、大学等での修学の継続が困難になっている者(特に家庭から自立した学生等)に対し、現金を支給することで支援を行うものです。

 

文部科学省Webサイト「(「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』 ~ 学びの継続給付金 ~)」

https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/mext_00691.html 

https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/mext_00686.html

※2020年6月1日:文部科学省の学生支援緊急給付金に関するWEBサイトURLが変更しました。